アニメ『Dr.STONE』ラーメンに発電所…千空に不可能はないのか?第9話

アニメ『Dr.STONE』ラーメンに発電所…千空に不可能はないのか?第9話の画像1『Dr.STONE』公式HPより

 週刊少年ジャンプにて大好評連載中の漫画『Dr.STONE』、待望のアニメ化! 第9話がオンエアされた。

第9話この手に科学の灯を
 ルリの病を治す為、万能薬・サルファ剤作りをスタートさせた千空たち。まずは製鉄に必要なマンパワーを集める為、科学のグルメ〝猫じゃらしラーメン〟を作り出し、村人たちの胃袋を掴む事に成功する。そんな中、千空たちの前に怪しい男・あさぎりゲンが現れる!司帝国のスパイだと明かしながらも本性の見えないゲンを警戒しつつ、サルファ剤作りを進める千空は、村に〝発電所〟を作ると言い出して……。

 科学メシを作ったことによってマンパワーを手に入れた千空。やはり胃袋をつかむのってでかい。文明がほぼ進んでいない世界では、焼くか煮るかしかなさそうだ。などでそこに突然ラーメンが出てきたら驚愕するのもうなずける。

 にわかにラーメンで沸き立つ中で、またもや新キャラクターが登場。しゃべり方もいでたちもなんだか怪しいこいつはなんと、石化から這い出してきた人物で、千空の同級生・あさぎりゲン。

 彼は堂々と司帝国のスパイだと名乗り、千空の行動を監視するように眺めてくる。しかしマンパワーを欲している千空はそんなの気にせずあさぎりをこき使う。

 あさぎり含む、ラーメンを食べた面々のおかげで鉄を作ることに現実味が出てきた。ここで立ち止まるという手はない。しかし、鉄ができあがってしまうとそれは司帝国に不利になる。何か妨害されるか、と思ったものの、彼はそんなつもりはないようだ。司につくか、千空につくかを露骨に思案し始める。

 彼は特にポリシーがなく、勝ち馬に乗ることだけを考えているようだ。もし千空が生きていたことを司に伝えたら、速攻で彼を殺しにくるだろう。しかし、千空のところではラーメンが食べられたり、文明の発展を見ていられたりする。司のところでは、食事はシンプルだが仕事は楽にやれる。どっちを取ってもいいのだが……と心を揺らす。

 彼を危ぶむ暇もなく、千空のたくらみは進む。なんと、発電所を作ろうとしているのだ。発電所なんてものが、人間ひとりの力で作れるのか、という感じだが、雷が来れば作れると不適に笑う千空の前に、都合よく雷がやってくる。かなり早い時期にきてしまった雷に大慌てで準備をし 発電所に必要なものを準備する。

 発電所はどんな力で電気を起こすのか。それはもちろんマンパワー。金狼銀狼を使って労力を作り、ストーンワールドに足りなかったものをまた新たに作り出していく。

 かつての世界に溢れていて、ストーンワールドにはなかったもの。夜になると闇に包まれる世界に、千空は電気を作り出したのだ。コハクたちには初めての明かりで、千空たちにとっては懐かしい明かり。

 しかし村の力を得るために、ルリの病気を治すための薬作りも途中だ。大樹たちが現状どうなっているのか。司の刺客が現れるなどまだまだ道のりは長い。
(文=三澤凛)

アニメ『Dr.STONE』ラーメンに発電所…千空に不可能はないのか?第9話のページです。おたぽるは、漫画アニメ作品レビューマンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説