『DARK SOULS』は中盤のボスが理不尽すぎる……あまりの強さに絶望したゲームのボス3選

『DARK SOULS』は中盤のボスが理不尽すぎる……あまりの強さに絶望したゲームのボス3選の画像1
「DARK SOULS」 公式サイトより

 ゲームの花形といえば、やはり持てる力を全て出し切って戦う“ボス戦”。割とあっさり倒されてしまうボスもいるが、中には理不尽なほどの強さでプレイヤーにトラウマを植えつけるボスも存在する。

 有名なのは鬼畜ゲーの代名詞『DARK SOULS』に登場する「竜狩りオーンスタインと処刑者スモウ」。細身の“竜狩りオーンスタイン”と巨体の“処刑者スモウ”を2人同時に相手取るボス戦で、波状攻撃がかなり厄介だ。

 リーチが長く素早い竜狩りオーンスタインと、遅くて一撃が思い処刑者スモウの時間差攻撃が見た目以上にかわしづらい。さらにどちらか一体を倒すと、残された方がパワーアップするという仕様。せっかく一体を倒したのに、強化されたオーンスタインかスモウの攻撃で苦汁をなめたプレイヤーも多いだろう。

 恐ろしいのは、これがラスボスではなく、中盤に登場するボスであること。あまりの強さにトラウマになったユーザーも多いだろう。

 今回はそんな彼らのように、あまりの強さで絶望したゲームのボスを紹介していこう。

『DARK SOULS』は中盤のボスが理不尽すぎる……あまりの強さに絶望したゲームのボス3選のページです。おたぽるは、騒動・話題ゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説