漫画村以上に酷すぎるManga Rockの実態 第二の漫画村がApple公認で登場か?

漫画村以上に酷すぎるManga Rockの実態 第二の漫画村がApple公認で登場か?の画像1
「Manga Rock」公式と思われるTwitterも存在している模様……

 App StoreとGoogle Playストアが公認する、新たな「漫画村」が爆誕。そんなマンガみたいな出来事に怒りの声が広がっている。

 新たな「漫画村」とされているのが、現在も配信されている「Manga Rock」というアプリだ。このアプリは、無料で多くのマンガを読むことができるというアプリ。さらに毎月5ドルを払えば読み放題というサービスも提供されている。

 この話だけ聞けば便利なアプリなのだが、実際は違う。なぜなら、そこにアップロードされているマンガはすべて著作権者に許諾を得ていない違法アップロードだからである。

 つまり「漫画村」と同様のことをやっているアプリをApp StoreとGoogle Playストアが認めてしまっているのである。

「Manga Rock」内に掲載されている作品は多い。実際に確認してみると『ONE PIECE』だとか有名どころはもちろん、海外のマンガなども網羅されている。どうも「漫画村」をはじめとした数々の違法アップロードサイトから流出したデータを拾い集めて利用しているようだ。

 これに対するApp StoreとGoogle Playストアの責任は大きい。とりわけ責任重大なのは、Appleであろう。これまで、Appleはアプリの審査が厳格であると考えられてきた。日本の出版社などが提供する公式のアプリでも掲載作の内容について数々の指摘を行い、内容の修正が迫られる事態も度々起こっているからだ。

「漫画村」は首謀者の逮捕によって、ひとまずの完結をみたが、似たような手口で儲けようとする者は世界に存在する。ひとまずは「Manga Rock」を叩きつぶすためAppleなどの対応が待たれる。
(文=大居 候)

漫画村以上に酷すぎるManga Rockの実態 第二の漫画村がApple公認で登場か?のページです。おたぽるは、漫画マンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説