ドラマ『百合だのかんだの』今度はSMで男性視聴者を狙い撃ち? 中途半端なエロ路線で空振りしまくりな第6話

『百合だのかんだの』今度はSMで男性視聴者を狙い撃ち? 中途半端なエロ路線で空振りしまくりな第6話の画像1
百合だのかんだの – フジテレビより

 「親友」という枠を越えた、女の子同士の姿を描く! FOD限定ドラマとして話題を呼んだ『百合だのかんだの』。待望の地上波放送 第6話がオンエアされた。

第6話 SとM

 ある朝、百合は海里の部屋から自分の大学の教授である不破が出てくるのを目撃してしまう。海里にそのことを問いただそうとするも、はぐらかされて煙に巻かれる。

海里に対するわだかまりが残ったままの百合。その後、海里と不破が二人で食事しているのも複雑な心境で見てしまう。不破と寝たきりの妻の「真実の愛」を汚されたと思った百合は、海里に対して辛らつな言葉を投げかけてしまう…

 今期暫定ワースト1ドラマ。残り少ないあと2話でどう完結するのか。怖いもの見たさで見続けている。

 今回は「SM」をテーマに話を展開する。自称、性がぶっ壊れている女の海里は過去にSMクラブでの勤務経験があるとのことでSM知識を披露する。本当にこのドラマはエロいことを言わせたいようだ。男性視聴者は観ていてどんな気持ちになるのだろう。筆者は女であるから、観ていて不快だと思うことが多々ある。男性は女性がエロイと思われる単語を話してキャーキャー言ってるのに興奮したり萌えたりするのだろうか。

 前回、百合が勝手に海里の過去を同僚に話したことを怒るというシーンがあった。もちろん怒るべことだとは思うが、よくよく考えたら海里のやってきたことも大差ないというかもっと色々やらかしている。彼氏と勝手に会って携帯を見たり、友達を糾弾したり、それらを百合が糾弾しても口八丁手八丁で言い負かしてうやむやにしていたり、と全く同情ができない。

 優良物件の主任の話から結婚の話へと流れていくが海里には、結婚願望はないようだ。子供も好きだが自分の子供を持つのは怖いという。自分が嫌いだった母親と同じようになるのが怖い。だから百合が結婚して子供を産んでほしいと告げる。どうせ離婚する、と離婚前提で百合の子供も含めて三人で暮らそうというのだが、離婚前提で結婚するような人もそうそういないだろうし、そういう自分の願望のために親友の家族が壊れることを望むのってどうなのよ。

 そんなこんなでSMやら子供やらの話を色々した日の数日後の早朝、海里の部屋から不破教授が出てくるところを目撃してしまう。理想の愛を貫いていると思い込んでいる百合は、海里が不破をたぶらかしたと思い込み、話も聞かずに責め立てる。

 不破に自分から「私を使っていい」といった結果なのだが、このシーンの百合の話の聞かなさと、不破に対する盲目すぎる美化の仕方が恐ろしい。少し前のシーンで海里が主任に百合がどんな人かを話す機会があったのだが、海里の話では辛い目にあっても相手を信用して助けてしまう。という人となりだったはずだ。それが全く話を聞かずに「もう親友辞める」「気持ち悪い」などと罵詈雑言を海里に投げつけて出て行ってしまうのだった。

 泣いてすがった海里もウソ泣きだったりと、このふたりの間にある感情が結局何だったのかが分からない。ウソ泣きということは親友辞める宣言も、そんなに悲しんでいないってことなのか。この事態も想定済みということなのか。

 残り2話で「百合」というテーマを全く描き切らずに結末をどう迎えるつもりなのだろう。今回の決別からどの方向にむかっていくのか。どうか最後くらいは気持ちのいい終わり方を迎えてほしいものである。
(文=三澤凛)

ドラマ『百合だのかんだの』今度はSMで男性視聴者を狙い撃ち? 中途半端なエロ路線で空振りしまくりな第6話のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説