オードリー・春日、闇営業問題で需要増? 相方・若林&日向坂46は浮気報道を風化させない構え

 お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が、16日に発売された「EX大衆」(双葉社)の特集記事『テレビ局スタッフがいま使いたい芸能人』に見事選出された。誌面では、「鍛え抜かれた肉体とテクノカットのビジュアル」が“画面映え”するといった選出ポイントがあげられた。この記事を受け、ネット上では、「浮気報道で好感度が下がったと思ったが」「たしかにあのビジュアルは何年経ってもインパクトがある」などと反響を呼んだ。

「吉本興業に所属する芸人らが闇営業問題を起こしたため、今後の芸能界はいろいろな意味で“ホワイトな芸人”が重視されることは間違いありません。しかし春日は今年4月、10年以上交際して結婚したクミさんという存在がありながら、週刊誌『FRIDAY』(講談社)によって浮気を報じられてしまい、本来ならば人気は急落するところ。報道後、相方の若林正恭がクミさんに交渉し、ラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に電話出演。公開説教後に何とか許しを得るといったスピーディーなフォローもあったことから、『当事者の怒りが収まったのならば』と世間からの批判の声もおとなしくなったのかもしれませんね」(芸能関係者)

 この放送時にクミさんから引っ越しを打診され、当初は結婚後もしばらく住み続ける予定だった、20年近く住むアパート「むつみ荘」に別れを告げるという代償を払った春日。これで一件落着かと思いきや、若林が「風化させない」宣言をし、その後も同番組内ではことあるごとに浮気報道をほじくり返されている。

「若林は、単独でレギュラー出演中のバラエティー番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)で、有名人たちの数多くの失敗談を耳にしています。春日にも同じ兆候を見出していたものの、注意できなかったことに責任を感じており、2度と同じ過ちを繰り返させないため、浮気報道をイジリ続ける方針を固めたようですね。そのスタンスは、アイドルグループ・日向坂46の冠番組『日向坂で会いましょう』(テレビ東京系)にも浸透したようで、日向坂46メンバーだけでなくテロップ編集でも浮気報道を暗に示すようなネタが毎週のように挿入され、日向坂46ファンの笑いを誘っていますが、春日にとっては真っ向から批判されるよりも苦しい状況かもしれません」(同)

 8月3日に放送された『オールナイトニッポン』では、新居へ引っ越しを済ませたものの、「毎日、むつみ荘を見に行っちゃうんだよね」と語った春日。たった1度の過ちによって失うものの大きさを伝え、世の男性の反面教師になっているのかもしれない。

オードリー・春日、闇営業問題で需要増? 相方・若林&日向坂46は浮気報道を風化させない構えのページです。おたぽるは、芸能アニメアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説