白石麻衣(乃木坂46)、“ベッド上の妄想”明かしファン騒然 「挑戦したい夢」に大人が動き出す?

 人気アイドルグループ・乃木坂46の“まいやん”こと白石麻衣が、13日深夜に放送されたミニ番組『乃木坂46のザ・ドリームバイト!』(フジテレビ系)の冒頭、プロポーズされる時の理想のシチュエーションを明かし、「まいやんに告白できるポジションに就ける奴が羨ましい」「これを実現できる男は人類史上、最高に幸福」などと、ファンを騒然とさせる事態になった。

「本番前、メンバーの高山一実、新内眞衣と妄想トークで盛り上がったという白石は、『日常の中でサラっと言われたい』と、プロポーズ時の願望を告白。さらに、『一緒に夜寝る前に「結婚しない? 結婚しよ?」みたいに言われたらキュンとくる』と照れた表情で明かし、『まいやん、かわいすぎる!』『一緒にベッドインしたい!』などとファンをザワつかせました。その一方、今月20日に27歳の誕生日を迎えたため、『そろそろ本気で結婚を考えているのでは?』『もしや気になる男性がいるのでは!?』などと危惧するファンの声も散見されました」(芸能関係者)

 同番組は、夢を追う一般人の姿に密着したドキュメンタリー番組。この日は“挑戦したい夢”を語る場面があったが、白石の発言を「ぜひ実現させて欲しい」と盛り上がるファンが続出した。

「『モノ作りとかしてみたい』という白石は、特にシルバーアクセサリーのプロデュースに興味があるとのことですが、これに対してMC役のチュートリアル・徳井義実が『これは大人が動きそう』と発言。フリーアナウンサーの中野美奈子がスタジオ内を見回し、『ニヤニヤしてる人が何人かいる』と指摘したこともあり、『まいやんがプロデュースすれば大儲け確実でしょ?』『この収録後にはもう、プロジェクトが動き出したのでは?』などと、ファンは興奮したようです。白石はこれまで、ジュエリーや振袖のプロデュースをしたことがあるだけに、実現の可能性は高いといえるでしょう」(同)

 前身番組『私の働き方〜乃木坂46のダブルワーク体験!〜』は、有名人の副業がテーマだったが、白石もアイドル活動と並行して、アクセサリーデザイナーとしての道を歩むことになるかもしれない。

白石麻衣(乃木坂46)、“ベッド上の妄想”明かしファン騒然 「挑戦したい夢」に大人が動き出す?のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説