『あなたの番です-反撃編-』払拭できない黒島真犯人説…そのとき二階堂はどうするのか!?

『あなたの番です-反撃編-』払拭できない黒島真犯人説…そのとき二階堂はどうするのか!?の画像1
『あなたの番です-反撃編-』公式HPより

 賛否両論の第一章から衝撃の『あなたの番です-反撃編-』。第16話がオンエアされた。

 神谷(浅香航大)はアキレス腱を切られた上に全身にビスを打たれるという残酷な殺され方をしていたが、一連の事件の被害者と同様、微笑んでいた。翔太(田中圭)は、犯人が神谷から何かを聞き出そうとして拷問したのではないかと考える。神谷の死に大きな衝撃を受けた水城(皆川猿時)は、犯人への怒りを胸に事件解決を誓う。
 翔太と二階堂(横浜流星)は、集まった情報をもとに話し合う。黒島(西野七瀬)の事件の日、早川教授が彼女を呼び出したのは、ある人物の差し金のようで…。
 二階堂は、翔太のアドバイスで、退院した黒島をデートに誘うことに。行き先は、ひまわり畑。2人は、理系独特の目線で、ひまわりを満喫し心を通わせる。そんな2人を、陰から黒島のストーカー・内山達生(大内田悠平)が見ていた。一体彼は何者なのか…?
 新事実が次々と判明し、連続殺人の犯人としてある人物が急浮上!!果たして、それは誰なのか…!?

 最近は毎回畳みかけるようなものばかりで目が離せない。先週の衝撃的な神谷の死。またしても笑った死体となっていたことから、同一犯の可能性も高い。それにしても残虐性が高い。

 相棒を失った水城も今までのように弱々しく怖がっているだけではダメだと、やっとエンジンがかかった。翔太と共に犯人を追うことに改めて力を入れる。

 神谷の殺人現場には色々と証拠となりそうなものは残されていたが、どれも決め手には欠ける。監視カメラにはクーラーボックスのようなものを持った男のような姿が映っているが……。

 クーラーボックスを常に持ち歩いているイメージの佐野。彼が頻繁に出入りしていた食肉処理工場から児嶋佳代子の遺体が見つかったことから、警察からも疑いの目を向けられている。彼の職業は氷彫刻科。それゆえにこの食肉処理工場から氷を譲ってもらっていたというが、なぜわざわざこの工場から氷をもらっていたのか。そして佐野はなぜ森の中で穴をほっていたのか。

 怪しさが残るのは佐野だけではない。事件が立て続けに起こるマンションに、わざわざひっこしてきた南も何を考えているか分からない。芸人だと名乗っているが、黒島の入院先に現れたり、過去の殺人事件をスクラップしていたりと、芸人でネタのためとは思えないほどの情熱でこの事件を調べている姿は、やはり何か関係者ではないかと思ってしまう。今回ラストに起きた事件の現場にも居合わせていたことから、確実に何かあるはずだ。来週にはそれも判明するのだろうか。

 怒涛の展開の中の癒し、二階堂と黒島カップル。無事交際がスタートすることになったふたりは気分転換にひまわり畑にデートに出かける。フィボナッチ数列が好きという理数系カップルは、一般人とは別の楽しみ方をしていた。しかし、その場に黒島のストーカーも居合わせていた。

 そのストーカーは高校から黒島をストーキングしていたという筋金入りだと判明した。しかしこれまで何か問題を起こしたことはなく、ただ彼女を見守る「ボディガード」を自称しているということだ。

 二階堂と黒島カップルは初々しいというか、普通じゃない二階堂がドギマギしてるのが最高にかわいい。「二階堂さんがしたいことをしてほしいです」っていう黒島の言葉も破壊力が大きい! その言葉で押し倒そうとする二階堂! 正直者! そのときのあれやこれやで彼女の部屋に設置してあった盗聴器を発見し、さらにストーカー内山の怪しさが濃厚になる。

 かくして内山宅に飛び込むことになり水城・翔太・二階堂の3人で向かう。しかしそこで遭遇したのは想像を絶するものだった……。

 彼らが飛び出していく際に、黒島は翔太に「家にいて鍵をかけてチェーンしておとなしくしていろ」と釘をさされたにも関わらず、インターホンが鳴るとフラフラとマンション外まで出て行ってしまう。彼女は監禁もされたし、入院までしたのになぜそんなにも危機感が無いのか。今回も外まで出てきたことから尾野にPCを落とされるという事件が起きた。これは尾野が怖いだけだから仕方ないかもしれないが、黒島の行動には疑問が残る点が多く、ネット上では黒幕説が根強い。もし本当に黒島ちゃんが犯人だった場合、二階堂はどうなってしまうのだろうか……。

 本当に毎回あまりにも全員怪しいので、あと数回で完結するのかどうか不安になってくる。全ての謎がすっきりすると明かされるのを楽しみにしつつ、考察サイトを読み込みたいと思う。
(文=三澤凛)

『あなたの番です-反撃編-』払拭できない黒島真犯人説…そのとき二階堂はどうするのか!?のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説