木村拓哉の次女・Koki,ボーイッシュ路線で同性ファン獲得? “素の16歳”感が漂う姿に絶賛の声

 1日、俳優の木村拓哉と歌手・工藤静香夫妻の次女でモデルのKoki,(コウキ)が、男性ファッション誌「MEN’S NON-NO」9月号(集英社)の表紙カットを自身のInstagramにアップ。男装した姿に対し、「イケメン!」「どこの新人俳優かと思った」などと、同性ファンから驚きの声が寄せられた。

「毛量の多いマッシュルーム風のヘアウイッグをかぶり、革ジャン&ニットのクールなメンズファッションに身を包んだ姿で、同誌に初登場したKoki,。父親譲りの端正な顔立ちのため男装も違和感はなく、『そこらの俳優よりもカッコいい』『もっと短い髪形でも似合いそう』などと絶賛の声が集まりました。昨年5月に発売された『ELLE JAPON』(ハースト婦人画報社)でモデルデビューして以降、女性ファッション誌をメインに活躍してきましたが、ボーイッシュ路線にチャレンジしたことによって、同性ファンの新規獲得のきっかけとなったのではないでしょうか」(芸能関係者)

 メンズ誌に登場したことで新たな魅力を発掘することに成功したKoki,。7月30日にInstagramに投稿したプライベート動画でも、現在16歳という年齢に相応しい素の表情が見られ、「モデルの時とはギャップがある」「自然体でかわいい」といった声がネット上を騒がせるなど、ファン層を広げつつある。

「投稿されたのは、サービスエリアでソフトクリームを食べる動画だったのですが、女性ファッション誌ではハイブランドの衣装や数千万円もする高価なジュエリーを身にまとい誌面を飾るだけに、自然体な姿を見て好感度を抱くファンが続出したようです。また、1日には野外で落ち木をへし折って燃やし、スイートポテトを焼く動画をアップしたため、『意外とワイルド』『都会育ちのお嬢様と思いきや、結構アウトドア派なんだね』などと注目を集めたようです」(同)

 父・木村は毎週日曜日に配信中のインターネット冠番組『木村さ〜〜ん!』で、ファミリーレストラン・ガストでロケを実施したり、キャンプをしたりと庶民派な姿を見せ話題を呼んでいる。いずれ親子共演を期待したいところだ。

木村拓哉の次女・Koki,ボーイッシュ路線で同性ファン獲得? “素の16歳”感が漂う姿に絶賛の声のページです。おたぽるは、芸能アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説