嘘だと言ってくれよ……!

内田真礼、枕営業現場写真流出か――売れっ子声優も枕営業をしなければならないのか?【声優業界の闇】

2019.08.07

イメージ画像/Photo by John Cooke from Flickr

“まれいたそ”の愛称で、絶大な人気を集める声優の内田真礼に災難が降りかかっている。

 かねてより交際を噂されていた声優・梶裕貴とのラブラブツーショット写真が流出し、ネットが大騒ぎになっている中(参照記事)、さらに追い打ちをかけるかのように、衝撃写真が飛び込んできたのだ。

 問題の写真は、あごにうっすらヒゲが生えた男性と女性のツーショット写真。男性の顔はスタンプで隠されているが、女性は内田に極めて似ている。しかも、ただのツーショット写真ではない。密着こそしていないが、写真の中の二人はホテルのような部屋でバスローブ姿なのだ。

 おまけに、この写真と共に流出したLINEのトーク画面では「まあやえっちすき?」「だいすき~!」「いっぱいしたい…」といった生々しいやりとりが確認できる。二人の関係は定かではないが、これらを見たファンは「これはそっくりさんだから……」「まれいたそおおお」と絶望の声を上げている。

 ネット上では、セフレ説が浮上しているが、写真の男性が“中年風”であることから枕営業と見る声が強い。真偽は定かではないが、特定班によって疑惑のPも浮上している状態だ(参照記事)。

■売れっ子声優も枕営業?

 はたして、声優業界に枕営業はあるのか。その議論は声優ファンの間で以前からされてきた。

 実際、声優業界では2006年に声優事務所・アーツビジョンの代表取締役がオーディションを受けに来た16歳の少女にわいせつな行為をした容疑で逮捕されたという事件が起きている。また、関係者を名乗る人物が匿名で「枕営業はあります」と答える記事も多くのメディアで見られ、声優ファンを戦々恐々とさせてきた。

 最近では、声優活動をしていた現セクシー女優の優月心菜がバラエティ番組や週刊誌で「声優業界は枕営業だらけ」「闇が深い業界」と暴露をし続けている。

「世に出ている人でも、めっちゃ(枕営業)やってる人がいて……」
「国民的なアイドルアニメとか(に出ていた声優も)、下積み時代にみんなめちゃくちゃ枕(営業)していた」
6月7日放送『じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)より

「看板声優の仕事を取るために、ほかの声優に枕営業をさせていた事務所があった」
「(声優の)彼女はトラブルメーカーで、某放送局から出禁をくらったり、事務所をたびたび移籍したりして。でもそのたびに“枕”にものを言わせて、解決していた」
「(ゲーム会社の社長の)彼は仕事をちらつかせながら、愛人関係を求めてきました」
「FLASH」(光文社)2019年7月9日号より

 これらの証言はともかく、実際に事件も起きているだけに、声優業界における枕営業はゼロではないのだろう。しかし、内田のような売れっ子さえも枕営業に手を染めなくてはならないのだろうか……。嘘であることを信じたいばかりだ。

編集部オススメ記事

注目のインタビュー記事

人気記事ランキング