元からエラー続きでノーダメージ?『3DS』の『YouTube』サービス終了に冷ややかな声

元からエラー続きでノーダメージ?『3DS』の『YouTube』サービス終了に冷ややかな声の画像1
「任天堂」公式サイトより

 任天堂が7月30日に、「ニンテンドー3DS『Youtube』サービスの終了について」というお知らせを掲載。サービスを利用したことがある人達の間で、「元々見れなかったじゃん」と話題になっている。

 同サービスは、「YouTube」で配信されている動画が『ニンテンドー3DS』の大画面ディスプレイで楽しめるというもの。持ち運びが簡単な『3DS』であればPCよりも気軽に、好きな場所で動画を楽しむことができる。インターネットさえ繋がればいくらでも楽しめるとあって、PCやスマホを持っていない家庭や子どもには便利なサービスだった。

 そんな同サービスが2019年9月3日をもって配信終了。突然のお知らせだっただけに大きな反響があるだろうと思われたが、ネットの反応は意外に冷静だ。過去に同サービスを試してみた人からは、「元から大して機能してなかったから問題ない」「最初からエラー画面しか見られなかっただろwww」「わざわざ3DS使わんでもスマホがあるしなぁ」「エラーの解消もされないままサービス終了か……」と冷ややかな声が続出。

 というのも、同サービスはエラーが非常に多かったのだとか。起動してもエラーが発生して動画が見られず、公式サイトも「繰り返しエラーが発生する場合は、本ソフトの配信元であるGoogle社にお問い合わせください」という簡単な案内だけで終わっている。

 原因は定かではないが、結局サービス終了のお知らせがあるまで不具合の修正はなかった模様。小学生でもスマートフォンを持つようになった現代では、動画を見る時にゲーム機の出番はないのかもしれない。

元からエラー続きでノーダメージ?『3DS』の『YouTube』サービス終了に冷ややかな声のページです。おたぽるは、ゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説