『ダンベル何キロ持てる?』運動の秋に向けてバイシクルクランチ!「あなたのお腹が喜んでるわ!」

 見るプロテイン!! JK筋トレコメディ『ダンベル何キロ持てる?』!第5話がオンエアされた。

5.「体育祭何に出る?」
 二学期。体育祭のシーズン。くじ引きで、リレーのアンカーに選ばれてしまったひびきは、街雄に脚が早くなるトレーニング方法を教えてもらう。リレーでは朱美と対決。果たして勝つのは朱美かひびきか!

 世が夏休みという現実にもついていけないのに、作中はもう2学期!! 展開が早い。ま、夏休みの話を何週もやるわけにはいかないのだろう。

 運動が苦手だった者は、体育祭は思い出したくもないイベント。しかしアニメの中ではこうしたイベントもかなり楽しそうだ。ひびきも普段ジムで運動にいそしんではいるものの、得意ではないので体育祭参加は憂鬱そうである。しかし、今年の体育祭は強制参加イベントとされ、くじびきで参加競技が決定されるとか、辛すぎる展開に。しかもしかも、体育祭の花形であるリレーの選手へと大抜擢だ。

 そんなわけで今回は走るのにいいとされる筋肉がてんこ盛りな回であった。まず待雄に教えてもらったのはレッグカールというマシンを使った、ハムストリングスを鍛える運動。いつもやっているスクワットはブレーキ筋とよばれる大腿四頭筋を鍛えるが、今回のハムストリングスはアクセル筋と呼ばれる筋肉なだけあって走るのが早くなるというのだ。しかしひびきは、レッグカールで鍛えられる足が速くなる部分ではなくヒップアップ効果のほうに食いついた。夏は間に合わなかったから、冬に向けてナイスバディを目指す。

 ちなみに足が速くなる運動はレッグカールだけではなかった。ひびきひとりでもう一個別の運動を聞き出し、秘密特訓を行っていたのだ。それがバイシクルクランチだ。家庭でもできる運動だしお腹周りにも効き目があるという嬉しい運動。

 秘密特訓をしてリレーに挑むひびき。しかも同じくアンカーには朱美もいる。負けるわけにはいかない戦いの火ぶたが切って落とされた。

 いい勝負をみせたがトラブルもあって朱美を抜かすことはできなかったひびき。しかし大分いい走りを見せ、お互いに健闘をたたえ合っていると重大なミスを犯し、ひびきたちのクラスは失格となってしまったのでした。

 体育祭の疲れを癒すため、みんなでジム終わりにサウナで汗を流すことに。しかしみんなで集まったら、おとなしくサウナに入っているだけというわけにはいかない。サウナ耐久勝負が始まった。サウナでそういう勝負をするのは危険を伴うので真似してはいけない。

 今回のおさらいはバイシクルクランチ。今回はオールメンバーで一緒にカウント。左右合わせて40回! 結構きついけど、「あなたのお腹が喜んでるわ!」と励まされると頑張れるもんだ。今週もナイスマッスル!
(文=三澤凛)

『ダンベル何キロ持てる?』運動の秋に向けてバイシクルクランチ!「あなたのお腹が喜んでるわ!」のページです。おたぽるは、漫画アニメ作品レビューマンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説