謎の「エヴァ音頭」にファン騒然「あまりにもシュールで涼しくなった」

謎の「エヴァ音頭」にファン騒然「あまりにもシュールで涼しくなった」の画像1
「EVANGELION STORE」公式サイトより

 今年の7月、KING AMUSEMENT CREATIVEの公式チャンネルがYouTubeに動画を投稿。『エヴァ』ファンの間で、「誰得なんだよコレwww」と話題を呼んでいる。

 公開されたのは、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』(テレビ東京ほか)の主題歌「残酷な天使のテーゼ」をアレンジした「残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT」の振付動画。振付は飛んだり跳ねたりするなどポップな印象で、時々唐突に「これはATフィールドをこじ開けるイメージ」「これは使徒をイメージしています」といった踊りの解説が入る。指南役に日本民踊鳳蝶流の家元師範・鳳蝶美成を迎え、大真面目に「ロンギヌスの槍を刺して、抜きます」と指導していた。

 アニソンと日本舞踊の謎コラボレーションに、ファンからは「残酷な天使のテーゼ盆踊りとかいうパワーワード」「まさかのエヴァンゲリオン音頭www」「あまりにもシュールで涼しくなった」「こんなの笑うしかないだろ!」と困惑混じりの声が続出している。

 また和太鼓が印象的な「MATSURI SPIRIT」を聴いたファンの中には、『新世紀エヴァンゲリオン「タイピング-E計画」』の“とあるCG”を思い出す人も。そのCGはクールな科学者・赤木リツコがサラシ姿で和太鼓を打つもので、「原作とキャラが違いすぎる」とファンの間で伝説になったネタ。驚きの和風アレンジに、古参のファンは「まさかの伏線回収」「やっぱエヴァはすげえよ」と盛り上がっていた。

 踊りだけでなくメガネや髭剃りなど、今までも意外なコラボを展開してきた『エヴァ』。これからもファンに「まさか!」と言わせるチャレンジを続けてほしい。

謎の「エヴァ音頭」にファン騒然「あまりにもシュールで涼しくなった」のページです。おたぽるは、アニメ話題・騒動の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説