話題のアイドルインタビュー!

「『地下アイドル』のくくりだけじゃ良さは伝わらない!」2o Love to Sweet Bulletが見るこれからの女子アイドル界(後編)

2o Love to Sweet Bulletのメンバー(左から)大空美月、山広美保子、伏見莉穂

 抜群のルックスと、クオリティの高い楽曲を武器に、2015年の結成以来、多くのファンをつかんできたアイドルユニット「トゥラブ」こと、2o Love to Sweet Bullet。「ガチ恋手数料」「拡散TO」「Zeppを使ってのキャンプ」など、ユニークな企画を発表しファンを驚かせてきた彼女たちに、前編に引き続き、後編ではファンとの交流や地下ドル界の現状について話を聞いた。

「ガチ恋手数料」「拡散TO」――次々と繰り出される“新ルール”が話題! 2o Love to Sweet Bulletが見るこれからの女子アイドル界(前編)

* * *

■メンバーの思いとファンの思い

――メンバーのみなさんはTwitterなども個人でやられていますが、運営の方でチェックはしてるんですか?

運営 自由ですね。チェックしていたら告知をしたり、もっと動かすんだろうけど(笑)。基本何も言いません。ただ、「いいね」とリプライを送ることだけは禁止してるので、お客さんからすると「何も見てないんじゃないか」と思うかもしれませんが、彼女たちはちゃんと見てますよ。

大空美月(以下、大月) リプは全部読んでます。読んで、「今日も頑張ろう」って思いますね。

山広美保子(以下、山広) 多くリプくれる人とかも、実際に握手会などで話すとすぐわかります。

――みなさんがファンの方と接する時に、心がけていることは?

山広 話したいファンの人だったら聞くようにしたり、逆に話して欲しい感じだったら、自分からいっぱい話したりして、その都度後悔させないようにしてます。

大空 私は、一人ひとりに必ず、感謝の気持ちを伝えてます。ちっちゃい頃からずっと、おばあちゃんに「人には感謝の気持ちを忘れずに」って言われてきたので。

伏見莉穂(以下、伏見) 私は思ったことをそのまま素直に話します。

――みなさんのファンで、それぞれに多いタイプってありますか?

大空 私の場合、結構友達みたいな感じでファンの方としゃべるんですよ。あまり距離があるように感じさせたくないんで、みんな仲がいいと思います。

山広 メンバーから言われたのは、理系っぽい人が多いねって。実際聞いてみたら、確かに理系でした(笑)。

――伏見さんのファンの方はどうでしょう?

伏見 みんな優しいです。

山広 一番ファン層が広いんですよ。若い人から、孫のように応援してくれる人まで。

運営 たまに、“超天才”みたいな人が莉穂推しになるのが面白いなと。

――メンバーから見て、プロデューサーさんはどんな存在なんですか?

山広 大きく言えば「突発的」。思ったことや、決めたことは、「絶対こうだ、絶対やるんだ」って感じで。

大空 ほかを見ていても、プロデューサーさんってあまり普通の人はいないっていうのはわかるんです。ちょっと変わってるぐらいの人がやっているというのも。ですけど、それにしても自分の意思を曲げなさすぎる(笑)。

――今までいろんな企画をやってきましたが、メンバーから見て「これは一番すごかったな」というものはありますか?

大空 去年の今頃やったんですけど、ドローン企画ですね。

山広 ライブ終わりに、「みんなで撮影しよう」っていう流れになって、伏見さんが携帯で操作して撮るんですけど、結局いつもドローンが墜落して、「あー今日も失敗。次だね」みたいな。

大空 「次またがんばりましょう」って、わけわかんないことを毎回やってることがありました。

山広 結局成功して終わったんだっけ?

大空 どこかで一回成功して、その後も何回か続いて。で、多分プロデューサーさんが飽きてやめたんだと思います。

山広 大体プロデューサーが飽きて終わるんですよ(笑)。

運営 去年はZeppでキャンプイベントもやったじゃない。

――『TOKYO IDOL FESTIVAL 2018』の時ですね。あれはどうでした?

山広 あの時、私たち朝からTIFに出ていて、それだけでも一日炎天下の中でのライブで疲れてるのに、夜はZepp Tokyoでイベントで。寝ずに、そのまま成年メンバーは6時くらいとかまで怪談話を聞いてた……。

大空 で、朝になったら未成年組が来て、ラジオ体操。

山広 寝る時間なく次のライブに行きました。

――何人ぐらい参加されたんですか?

運営 フロアはいっぱいになりましたね。一応、来た人からは好評だったんですけど、初めて「やる」って聞いた時は、意味がわからなすぎて。「Zeppで寝るから」「は?」と(笑)。

「『地下アイドル』のくくりだけじゃ良さは伝わらない!」2o Love to Sweet Bulletが見るこれからの女子アイドル界(後編)のページです。おたぽるは、インタビューアイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説