やっぱり『Another』が代表的? 理不尽な死に方をしたキャラクター3選

やっぱり『Another』が代表的? 理不尽な死に方をしたキャラクター3選の画像1
『Another』公式サイトより

 日本では古今東西数多くのアニメーションが作られているが、中にはキャラクターが“理不尽な死”を遂げる作品も。有名なものでいえば、綾辻行人の小説を原作とした『Another』があげられるだろう。

 同作品はズバリ、とある中学校の生徒や先生たちが理不尽な死を遂げていくミステリ作品。それも映画『ファイナル・デスティネーション』のような、“偶然によって殺される”シーンが数多く登場する。

 たとえばクラス委員長の桜木ゆかりは、階段から転んだ際に傘が首に刺さって死亡。病弱だった高林郁夫は、心臓発作を起こして急死してしまう。その他“落雷”や“転落”など死因は様々。一体なぜこのような惨劇が続くのか……という謎解きを中心に据えた作品だった。そんな同作は今でも語り継がれており、アニメで登場人物が死にそうな場面では「Anotherなら死んでた」とこぼす人も。

 今回はそんな彼らのように、理不尽な死に方をしたキャラクターを紹介していこう。

やっぱり『Another』が代表的? 理不尽な死に方をしたキャラクター3選のページです。おたぽるは、アニメ話題・騒動の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説