日向坂46の聖母・潮紗理奈、“眠れない子守唄”披露で天然キャラ発揮 天使・丹生明里とのコンビに絶賛の声

日向坂46の聖母・潮紗理奈、眠れない子守唄披露で天然キャラ発揮 天使・丹生明里とのコンビに絶賛の声の画像1
「レコメン!」(文化放送)公式ブログより
 人気アイドルグループ・日向坂46の“なっちょ”こと潮紗理奈が、17日に放送されたラジオ番組『レコメン!』(文化放送)にゲスト出演。デビュー時から特技とする、“眠れない”と評判のインドネシアの子守唄を披露。まさかの天然キャラを発揮し、ファンの笑いを誘うこととなった。

「インドネシアで幼少期を過ごしたことから、ポップな曲調の子守唄を覚えたという潮。トークの流れ、MCを務めるお笑い芸人・オテンキのりに対してこの特技を披露することに。のりは潮が歌い出す前からイビキをかいて寝る、というボケをかましたのですが、潮はツッコむ様子をみせません。潮はのりが本当に寝てしまったと勘違いしたらしく、(のりが寝ていることを)リスナーにバレてはいけないと思い、大きな声で歌ってたいことをCM明けに暴露。あまりの天然ぶりに『嘘でしょ!?』『天然にもほどがある』とファンを笑わせました。性格の良さから“日向坂46の聖母”とも呼ばれる潮ですが、ピュアすぎるがゆえの新たなキャラ発掘となったようですね」(芸能関係者)

 また、この日は“いい人選抜”として後輩の丹生明里も一緒に出演したため、「2人の声を聞いているだけでも最高の癒やしになる」「レギュラー番組を作ってほしい」などと絶賛の声が集まった。

「同番組の月曜レギュラーを務める欅坂46・菅井友香から“天使”と評された2人。どれだけ温和な性格なのかを探るため、『最近怒ったことは?』と質問されました。それに対しての回答が、潮は弟にチーズケーキを食べられてしまったこと、丹生はどしゃ降りの雨に濡れてしまったこと。ほんわかエピソードだったため、『なんて平和なんだ!』『なっちょと丹生ちゃんはマイナスイオンの源』などと、ファンを癒やしたようです。潮はデビュー時からラジオ番組のレギュラー出演を目標に掲げているため、丹生とコンビを組んでの冠番組の制作を要望する声が集まったようですね」(同)

 前日にお祭りへ行った時の話をした際には、キュウリを2本食べたとアイドルらしからぬエピソードでリスナーを笑わせた潮。癒やしと天然キャラを武器にラジオ業界で活躍する時を楽しみに待ちたい。

日向坂46の聖母・潮紗理奈、“眠れない子守唄”披露で天然キャラ発揮 天使・丹生明里とのコンビに絶賛の声のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説