『ダンベル何キロ持てる?』プランクで体幹を鍛えよう!準備運動は動的ストレッチで!!

 見るプロテイン!! JK筋トレコメディ『ダンベル何キロ持てる?』の第2話がオンエアされた。

「プロテイン摂ってみる?」
 ひびきの肉体改造は順調に進行中。プロテインの意外な美味しさに目覚めたり、朱美と一緒にプールに行ったり。そんなある日、ひびきは友人の上原彩也香の家に遊びに行き、思いがけない彼女の一面を知る。

 OPとEDがクセになる! 配信とかはまだ先なのだろうか? 

 ジム通いを始めたひびき。これは効果も出ているだろうと体重計に乗ってみると体重が増えている!!! しかしこれは運動を開始した直後あるあるで、筋肉が大きくなって体脂肪率が下がった証拠だそうだ。 

 このアニメを見てると筋肉の育て方とか、なんでそうなるか、だったらどうしたらいいのかとかもキチンと教えてくれるのが面白い。ふむふむ、バランスのいい食事と運動。ちゃんと運動をすれば食べても大丈夫……!!

 今日のジムでの運動は、ラットプルダウンという器具を使って背中の筋肉を鍛える。肉のお兄さんこと待雄が朱美をモデルにして、どの部位にどんな風に聞くのかを詳しく説明してくれる。

 この器具を使うと待雄みたいにヤバマッチョになってしまうのでは、とひびきが不安がっていたが女性がちょっと運動してみたくらいでは、あんなに立派な筋肉には育たないらしい。あれは、選ばれし者が生活の全てを捧げてたどり着ける境地らしい。待雄すごい。

 そしてこのジム、プロテインを出してくれるバーが併設されているとか。待雄さんが進めてくれるプロテインって効きそう。

 ジム以外でも今回は市民プールへも。ここでは運動前のストレッチについて耳よりな情報が。運動前のストレッチって当たり前だと思っていたが、実はそうじゃないらしい。ものすごい衝撃……。

 ストレッチはストレッチでも動的ストレッチがいいとのこと。動的って? と思ったらラジオ体操とかああいうのが動的ストレッチだそうです! あとは肩を回したり関節を動かしていくようなものがそれにあたるそうだ。これから運動するときには気を付けよう。

 そして初回から出ていたものの、いまいち目立っていなかった彩也香の家がボクシングジムだったことを知ったひびき。ボクシングジムで鍛えただけあって彩也香の腹筋は素晴らしい!! そこに目をつけたひびきはトレーニング方を聞き出すが、最初に教えてもらったドラゴンフラッグは最高にきついやつ。これは無理だから、と教えてもらったのはプランク。これも地味にきついやつ。だけどこれを習得すると腹筋だけではなく体幹も鍛えられるとのこと。

 ラストのおさらいもプランクだったので、ひびきと一緒に30秒がんばってみよう! このアニメを見ると運動したい気持ちになっている。来週の3話までにプランクの1回くらいやってみよう。
(文=三澤凛)

『ダンベル何キロ持てる?』プランクで体幹を鍛えよう!準備運動は動的ストレッチで!!のページです。おたぽるは、漫画アニメ作品レビューマンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

京アニ…心配です。
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!