齋藤飛鳥(乃木坂46)、生田絵梨花からの“顔面潰し”にファン爆笑 4期生からもイジられキャラに?

 人気アイドルグループ・乃木坂46の1期生で“あしゅ”こと齋藤飛鳥が、6月30日深夜に放送された冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)内で、同期の生田絵梨花から頬をムギュっと掴まれるというシーンが発生。これに「完全に玩具(笑)」「あしゅ、まったく抵抗する気配なし」といった声があがるなど、ファンを喜ばせた。

「生田が齋藤をイジッたのは、オープニングでメンバー全員が順番に映される場面でした。かなり強めの“顔面潰し”をして大爆笑する生田に対し、齋藤が無表情&無抵抗だったのが、よりファンを笑わせたようですね。5月17日に発売された『FRIDAY』(講談社)の連載コーナー『乃木撮』では、生田が齋藤のカラダを股で挟むようにして背後から抱き着き、立ち上がるのを阻止する“だる絡み”ショットが掲載されましたが、『楽屋だけでなく、本番中も絡まれるようになったのか』『今度から毎回、席を隣同士にしてほしい』などと、“あしゅいく”コンビの絡みにファンの注目度が高まっていますね」(芸能関係者)

 昨年6月に発売されたオフショット写真集『乃木撮 VOL.01』(同)でも、高山一実から顔を掴まれてリップを塗られる写真が掲載されるなど、同期の中では最年少組に属するため、お姉さんメンバーからちょっかいを出されがちな齋藤。さらに最近では昨年11月に加入した後輩である4期生にまでイジられているため、ファンの間で反響を呼んでいる。

「齋藤は、日本各地の郷土料理をコンセプトにしたサッポロ一番のカップ麺『和ラー』シリーズの公式サイトで、実際の料理を食べに行く『あすさんぽ』という動画企画を担当。4期生の遠藤さくら、掛橋沙耶香、金川紗耶と共演しているのですが、オープニングシーンで3人全員が、『尊敬する先輩は〇〇さんと齋藤飛鳥さんです』や、『飛鳥さんの好きなところは小顔なところです』と、いかにも言わされた感のある演出でイジッているため、ファンを笑わせると同時に、『人見知りのあしゅが早くも心を開き始めてる』『4期生と並ぶとお姉さんぶりが際立つ』などと、その成長ぶりに驚きの声も寄せられているようです」(同)

 昨年11月に放送された『乃木坂工事中』では、白石麻衣から「まだ20歳だから、あと10年いてほしい」と、グループの未来を託された齋藤。最新シングル「Sing Out!」(N46Div.)ではセンターを務め、今後は後輩たちをリードする活躍が期待される。

齋藤飛鳥(乃木坂46)、生田絵梨花からの“顔面潰し”にファン爆笑 4期生からもイジられキャラに?のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

京アニ…心配です。
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!