『キャプテン翼』が“キャプ翼GO”に? 新作位置ゲー『TSUBASA+』発表にざわつく人々

『キャプテン翼』がキャプ翼GOに? 新作位置ゲー『TSUBASA+』発表にざわつく人々の画像1
『TSUBASA+』公式サイトより

 今年6月に株式会社MIRAIREが、スマートフォン向けゲーム『TSUBASA+』の開発を発表。世界で大人気の『キャプテン翼』をモチーフにした“位置ゲー”とのことで、ネット上では「どんなゲームになるのかまったく想像できない」と困惑する声が上がった。

 近年は『Pokémon GO』を筆頭に、GPSの位置情報を利用したゲームが続々と登場。今年も『ハリー・ポッター:魔法同盟』や『ドラゴンクエストウォーク』など、様々な新作タイトルが注目されている。そんな急成長のジャンルに、『キャプテン翼』のゲームが登場。モンスターも魔法も出てこないサッカー作品は、どう位置情報ゲームに落とし込まれるのだろうか。

 発表によると同ゲームでは、世界中のサッカースタジアムやグラウンドに「ライバル」が出演。プレイヤーは彼らと何らかのバトルを行い、仲間を集めていくという。また大空翼といったお馴染みのキャラクターだけでなく、実在のサッカー選手も登場。キャプ翼キャラクターとの夢のコラボが見られるかもしれない。

 その他「スタジアム」の作成・育成などいろいろな要素があるようだが、具体的な対戦システムなどまだ明らかになっていない部分も。SNSなどでは早くも“キャプ翼GO”などと言われており、「“バトル”っていったい何をするんだろう。サッカーの1対1でもするのかな?」「なぜ『キャプテン翼』を位置ゲーにしようと思ったのか……」「発想が斜め上すぎる!」「戦ってサッカー選手を“ゲット”するゲーム?」といった声が寄せられている。

 またこれまでプレイされてきた位置ゲーを基準に、ゲームの内容を想像する声も。「ドイツの選手をゲットする場合はドイツのスタジアムに行かなきゃだめなのかな?」「スタジアムの近くに住んでる人が有利になりそう」「翼くん討伐のレイドバトルとかあったら面白い」「街中にゴールが登場してシュートを決めるみたいなゲームを想像してる」などと推測されていた。

 その他「ここまできたら何でもありだし、“キン肉マンGO”も作ってくれ」「色んな作品の位置ゲーを見てみたい」と望む人も。サッカーと位置ゲーを組み合わせた『TSUBASA+』はどのようなゲームになるのだろうか。

『キャプテン翼』が“キャプ翼GO”に? 新作位置ゲー『TSUBASA+』発表にざわつく人々のページです。おたぽるは、ゲームスマホゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

京アニ…心配です。
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!