サービスが始まる前にまさかの終了……スマホゲー『デュエルオブダイス』のスピード展開が伝説

サービスが始まる前にまさかの終了……スマホゲー『デュエルオブダイス』のスピード展開が伝説の画像1
『デュエルオブダイス』公式Twitterより

 今年6月にLINE GAMES株式会社が、新作スマートフォン向けゲーム『デュエルオブダイス』の事前登録受付を開始。10万人以上の登録者を集めていたのだが、正式リリース前に“伝説”を打ち立ててしまい話題になっている。

 発表によると、同ゲームはダイスによる運要素を取り入れた対戦型RPG。ゲームには120体以上のキャラクターが登場し、育成やバトルを楽しむことができる… はずだった。同ゲームの公式Twitterは突然、「2019年初夏リリースを目指して事前登録が始まっていた『デュエルオブダイス』ですが、諸般の事情のため、本日(2019年6月24日)、サービスの中止を決定いたしました」とアナウンス。まだ事前登録キャンペーンを実施している段階で、“サービス中止”という決断を下してしまう。

 あまりにも早すぎる展開に、SNSなどでは「始まる前に終わるとか伝説になりそう」「サービス終了RTA(リアルタイムアタック)かな?」「諸般の事情って何があったんだよ……」「事前登録はじまって1カ月も経ってないってのがヤバい」「延期は良くある話だけど“中止”って……」と驚きの声が。ちなみに同ゲームにはキャラクターの“パクリ疑惑”も浮上していたため、「やっぱりあの問題が足を引っ張ったのかな?」「許されなかったか……」などとも囁かれている。

 真偽のほどはわからないが、実際のところどのような理由でリリース前にサービスを中止してしまったのだろうか。楽しみにしていた人も少なくないので、ちゃんとした説明がされることを祈るばかりだ。

サービスが始まる前にまさかの終了……スマホゲー『デュエルオブダイス』のスピード展開が伝説のページです。おたぽるは、ゲームスマホゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説