花澤香菜が「Oggi」8月号に登場! 新婚・梶裕貴と対談で語ったこととは……

 人気声優の花澤香菜(30)が、6月28日発売の女性ファッション誌「Oggi」8月号(小学館)に登場。単独インタビューのほか、現在放送中のTVアニメ『MIX』(日本テレビ系)で共演する声優・梶裕貴(33)との対談も掲載され、声優ファンから注目を集めている。

 不定期連載「働く30歳からの肖像」に登場した花澤。インタビューでは、子役から声優になり、17歳の時に『ゼーガペイン』でデビューするまでの経緯、また30歳に近づくにつれて声優の仕事に対する意識が変わってきたことなどを語っている。中には「ピラティスで体幹を鍛え、発声がしやすい体をつくっています」「メイクの濃いキャラクターを演じるときは、私もあえてメイクを濃くして現場入りしたり(笑)」といった、ファッション誌ならではというような発言も見られた。

 インタビューだけでなく、『MIX』の収録現場に潜入し舞台裏をレポートするなど、『MIX』の宣伝も兼ねていそうな特集のラストを飾ったのは、同作品で共演中の梶との対談。

 誌上では二人の初共演作は2011年放送のTVアニメ『ロウきゅーぶ!』とされており、当時の花澤の印象について梶が「香菜ちゃんって愛されるキャラクターだなと思う」「その印象は『ロウきゅーぶ!』からずっと変わってないかな」と話していたが、二人は10年放送のTVアニメ『デュラララ!!』、もっとさかのぼれば07年放送のTVアニメ『月面兎兵器ミーナ』でも共演している(梶が『月面兎兵器ミーナ』で演じていたのは、役名のないキャラだったが)。

 10年を超えるつきあいの二人だが、花澤は梶について「声優を始めて10年以上経ってるけど、梶くんは10代から絶え間なく仕事をご一緒してきた、仲間というより『同志』という言葉がしっくりくる存在。一緒にいてくれると安心します。もちろん声優としても尊敬しています」と語り、“同志”としてかなり信用している様子を見せていた。

 梶に「香菜ちゃんは共演した作品で印象的なことってある?」と聞かれた花澤は、10年放送のTVアニメ『おとめ妖怪 ざくろ』を挙げ、「梶くんに初めて『香菜ちゃんのお芝居いいよね』って褒めてもらえたのがすごくうれしかったのを覚えてる(笑)!」と歓喜。「褒めたとかじゃない! ずっと尊敬してたから、つい出ちゃった言葉なんだと思う(笑)」(梶)、「それがうれしくて。演技のお話って役者同士だと遠慮しちゃう空気があって、そんな中でぽろっとこぼしてくれた言葉だったので」(花澤)と盛り上がっていた。

 短い対談であるものの、二人の仲の良さを改めて実感する内容となっている。花澤のファンも梶のファンも要チェックだ。

花澤香菜が「Oggi」8月号に登場! 新婚・梶裕貴と対談で語ったこととは……のページです。おたぽるは、声優アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

漫画村の問題はみんなで考えていかないといけない
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!