『女子かう生』ついにもも子がしゃべった!!最後まで彼女たちの価値観が理解でなかったものの、ブレない姿勢を貫いた最終回!!

 みんな大好き、女子高生の日常『女子かう生』。今回は最終回。

 放課後、もも子、しぶ美、まゆみの三人が、いつものように笑い合いながら帰り道を一緒に歩いてく。 今日も、いつもと変わらない“女子高生”の日常がそこにはある。

 毎回突っ込みどころが満載なJKの生活をのぞき見させてくれたこの番組も、とうとう最終回だ。

 夕方の帰り道。3人は連れ立ってコンビニに向かう。ポプラかな? 不思議な陳列棚からそれぞれの好みの食品をチョイスする。おにぎり全品100円でテンションを上げたり、肉まん買ったり、少ない所持金で工夫して色々買うのは楽しいものだ。

 学校の最寄り駅から電車に乗って、地元駅に移動する。背の小さなまゆみは、つり革に手が届かない。ふたりが見かねて自分の腕につかまらせたりと、電車の中すらも楽しそうだ。そんな電車の中には準レギュラー(?)の深郷田がうたたねする姿もある。お仕事がんばれ、深郷田。

 最寄り駅の途中、橋の柵を乗り越えて座り、さっき買ったおやつタイム。まゆみはおにぎりを食べ始めるが、中の具が川に落ちてしまう。大事なたらこが魚のえさに……。悲しむまゆみを見かねたもも子が、お菓子をおにぎりの中に入れてやる。まゆみはうれしそうだったが、果たしてそれは美味しいのか……? 彼女らの価値観が最終回になっても分からない。

 おやつも食べたのでまた帰路につく3人。まゆみは駅から自転車を引いてきて、もも子は荷台にのしかかる。ふたり乗りかな? 違反だよ? と思ったら、まゆみはひたすらに自転車を押し続け、もも子が楽をしただけであった。

 分かれ道でまゆみがふたりと離脱。ひとりになっても自転車に乗らず、押して歩いていた。まゆみ、自転車乗れるよ??

 ふたりきりで歩くもも子としぶ美。ふと、しぶ美のお腹が鳴ってしまう。お前、さっきお菓子食べてただろ。するともも子は先ほどコンビニで購入した肉まんを鞄から取り出し、半分こしてしぶ美に渡す。湯気の立つ美味しそうな肉まん……って電車に乗って、橋で寄り道して、その湯気はおかしいだろ!! マジトーンで声を出して「いや、おかしいだろ」ってTVに向かって突っ込んでしまった。

 美味しい肉まんを食べながら、それぞれ「ただいまー」と帰宅した彼女たち。え!!? いまもも子が「ただいまー」って言った!しゃべった! もも子がしゃべった!!

 アニメが始まって12話。今回初めてちゃんとしたもも子の声が聴けた。

 思えば初回の不自然なくらいにパンチラしないところから、色々と突っ込みどころの多いアニメであったが、最終回までそのスタイルがブレることなく一貫した「女子かう生」の日常を見せてもらった。

 ゆるゆるで、大きな事件も起こらない彼女たちの日常。変わらず突っ込みどころ満載な彼女たちに、またいつかどこかで会えることを楽しみしている。
(文=三澤凛)

『女子かう生』ついにもも子がしゃべった!!最後まで彼女たちの価値観が理解でなかったものの、ブレない姿勢を貫いた最終回!!のページです。おたぽるは、漫画アニメ作品レビューマンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

漫画村の問題はみんなで考えていかないといけない
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!