梶裕貴と竹達彩奈の衝撃結婚にファンは…… 声優の結婚に発狂するオタクは過去の遺物なのか?

梶裕貴と竹達彩奈の衝撃結婚にファンは…… 声優の結婚に発狂するオタクは過去の遺物なのか?の画像1
イメージ画像/Photo by Stephen Durham from Flickr

 人気声優の梶裕貴(33)と竹達彩奈(30)が電撃結婚をした翌日24日、夫の梶はミュージカル『イノサンmusicale』の会見に登壇。さっそく結婚について聞かれ、今朝は妻の竹達に「行ってらっしゃい」と見送られたことを明かした。

 突如舞い込んだ人気声優同士の結婚。声優界には山寺宏一・田中理恵夫妻(すでに離婚)、鈴村健一・坂本真綾夫妻といった大物声優同士の夫婦が存在するが、「今までで一番のビックカップルなのでは」と評する声も多い。

「梶も竹達もアイドル売りをされてきた声優。竹達もすっかり30歳ですが、かなり本気で応援しているファンの数はまだまだ多い。梶も同じです。アイドル声優同士の結婚発表と見ると、これまでにないインパクトだったのでは」(エンタメライター)

“声優の結婚”といえば、かつては炎上案件だった。結婚を発表したことでCDやDVDを叩き割るという凶行に走るファンが現れ、ネット掲示板が荒れに荒れまくる。発狂したファンの名言で打線を組むといったネット文化もあった。しかし、近年では声優の結婚を素直に受け入れ、祝福するするファンの姿が圧倒的に多い。

「最近はオタクの間でも『声優の結婚に発狂するヤツはガチ気持ち悪い』といった考え方が浸透しているように感じます。“打線”が組まれたりしたのも気づけば4~5年くらい前。むしろ結婚して早く幸せになってほしいと思う良心的なオタクが増えていますね」(女性声優ファン)

 意識改善がされてきた結果なのか、竹達と梶の結婚には多数の祝福の声が寄せられている。声優の結婚に発狂するオタクはもう過去の遺物になったのだろうか。

「5chは案外落ち着いていますが、二人の結婚を受け入れられないオタクは全然いますよ。多いのは、『結婚はおめでたいけど、素直におめでとうとは言えない』『相手が嫌いな声優だから複雑』という声。二人のファンはガチ恋オタクも多いですからね……」(男性声優ファン)

“声優の結婚に発狂するヤツはガチ気持ち悪い”風潮も影響して、発狂オタクは鳴りを潜めているだけなのかもしれない。

梶裕貴と竹達彩奈の衝撃結婚にファンは…… 声優の結婚に発狂するオタクは過去の遺物なのか?のページです。おたぽるは、声優アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

京アニ…心配です。
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!