中田花奈(乃木坂46)、さゆりんご軍団へ正式加入にファン歓喜 巨乳際立つ“カナミン”復活に期待も

中田花奈(乃木坂46)、さゆりんご軍団へ正式加入にファン歓喜 巨乳際立つカナミン復活に期待もの画像1
乃木坂46公式サイトより

 人気アイドルグループ・乃木坂46の1期生で“かなりん”こと中田花奈が、14日に発売された雑誌「EX大衆」(双葉社)の連載ページ『さゆりんご軍団妄想ノート』に、同軍団の正式メンバーとして初登場。同期の“さゆりんご”こと松村沙友理と対談を行い、「待っていました!」「最強の助っ人!」などと歓喜するファンが続出した。

 松村が団長を務める同軍団は、2期生の伊藤かりん、佐々木琴子、寺田蘭世を誘い結成された非公式ユニット。昨年放送された冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)の企画内で、中田は寺田の代役として出演したことをきっかけにグループの研究生となり、先月末に“ラスボス”という役職に昇格したことが発表されたのだった。

「軍団の“大統領”こと伊藤が、5月26日に開催されたライブを最後に卒業してしまい、活動継続を危ぶむ声も飛び交っていただけに、中田の正式加入はファンを喜ばせたようですね。その発表が行われた、ネット配信のバラエティ番組『生のアイドルが好き』(ドワンゴ)は、中田と松村がMCを務めているのですが、タイトル通り2人ともアイドル好きなため、『かなりんが加入したことによって、軍団の自己プロデュース能力がさらに上がった』『姉妹ユニットの結成も期待できるかもしれない』などと、ファンは盛り上がりを見せているようです」(芸能関係者)

 今回の対談で松村から「ビジュアルもスタイルも頭の中も肌質も全部がいい」と絶賛された中田。昨年3月に生配信されたネット番組『乃木坂46時間TV』で、松村発案による企画『帰ってきたマツミン』内でグラマラスボディが際立つ全身タイツ姿を披露して話題になっただけに、「さゆりんご軍団で復活させてほしい」と要望する声も集まっている。

「この企画は、ニンテンドーゲームキューブ用ゲームソフト『ピクミン』に登場する、頭から花が咲いている生物のパロディーだったのですが、松村を筆頭に高山一実、中田、若月佑美、梅澤美波、阪口珠美がそれぞれ、顔だけ出した色違いの全身タイツを着用してシュールなダンスを披露しました。中田は“カナミン”として登場したのですが、グループ内でトップクラスともウワサされる巨乳のラインがくっきり浮かぶ衣装だったため、『エロい、最高!』『カナミンを作り出してくれたさゆりんごには感謝しかない』などとファンを興奮させ、今回の軍団入りをきっかけに復活を求める声が寄せられたようです」(同)

 カナミンのパフォーマンス時には、シュールな振り付けに恥じらう姿がファンの間で「かわいい」と話題に。メンバーを巻き込んで1人ノリノリだった松村に対し、パフォーマンス後に「ちょっと、さゆりんのこと嫌いになりそうミン」と語っていたが、軍団の活性化のためにも復活を期待したい。

中田花奈(乃木坂46)、さゆりんご軍団へ正式加入にファン歓喜 巨乳際立つ“カナミン”復活に期待ものページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

漫画村の問題はみんなで考えていかないといけない
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!