深田恭子、タイトな全身スーツ姿に「ドロンジョ超え?」と絶賛の声 “昼の顔”とのギャップでファンを魅了

 14日、来月11日から放送開始予定の連続テレビドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)の予告動画が公開。その冒頭、主演の“深キョン”こと深田恭子が、バストの谷間を見せつつ全身スーツのセンターファスナーを引き上げる姿を見せているため、「エッチなドラマになる予感!」「この美しい谷間を見るだけでも価値がある」などと、ファンの興奮と期待を煽るカタチとなった。

「深田は2009年に公開された映画『ヤッターマン』でも胸の谷間がガッツリ見える衣装を着用し、ドロンジョ役を演じて話題を呼びました。約10年の時を経て再び『ルパンの娘』で、泥棒役(?)を演じることになったわけですが、予告動画が公開されるや否や、『ドロンジョ超えのセクシーさなのでは?』『谷間だけじゃなくて、バストのラインがくっきり浮き出たスーツ姿も興奮モノ』などと、一気に注目度が高まったようですね。深田は現在36歳となりましたが、ムッチリさと色気が増したとの評もあるだけに、ドロンジョ以上に刺激的な姿を披露してくれるのではないかと期待するファンも目立ちます」(芸能関係者)

 ドラマの公式サイト上で深田が、「泥棒なんてやりたくないと図書館司書として普通に働く“昼の顔”と、盗みの才能に恵まれてどこかで血が騒いでしまう“夜の顔”という二面性をしっかり演じ分けられたらなと思います」とのコメントを残したため、そのギャップにもファンの注目が集まっている。

「12日に発売されたテレビ情報誌『週刊ザテレビジョン』(KADOKAWA)で、司書として働く姿を演じる撮影現場写真が掲載されました。チェック柄のワンピースの上からピンク色のエプロンをかけ、子どもたちに絵本を読み聞かせる深田の姿は、“夜の顔”の時とはまるで別人。『夜のエロと昼のキュートの差がエゲつない』『一粒で二度美味しいドラマ』などと、ファンの期待感は高まるばかりとなっています」(同)

 同誌によれば同シーンの撮影時、子役たちの父母から深田に対して、「かわいい!」と歓声が上がったとのことで、その姿と演技を見るのが今から楽しみだ。

関連記事

深田恭子、タイトな全身スーツ姿に「ドロンジョ超え?」と絶賛の声 “昼の顔”とのギャップでファンを魅了のページです。おたぽるは、芸能アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

漫画村の問題はみんなで考えていかないといけない
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!