足立梨花、“懐かしの”極小水着ショットにファン興奮 美スレンダーボディ化に熱視線

 8日、タレントの足立梨花が極小ビキニを着用して仁王立ちしている写真を自身のInstagramにアップ。薄っすらとあばら骨が浮くほどスレンダーながらウェストはくっきりクビれ、下半身は健康的な肉付きというスタイルに目を奪われるファンが続出した。

「足立は『#なつかしの写真シリーズ』というハッシュタグを付け、過去のグラビアショットを定期的にアップしていますが、肩ひものないチューブトップ型のバンドゥ・ビキニを着用した今回の写真は格別に露出度が高いため、『ひと昔前はここまで大胆な姿を見せていたのか!』と新規ファンに衝撃を与えたようですね。現在、足立はパルコの水着キャンペーン『2019 PARCO SWIM DRESS』でイメージモデルを務めているものの、CM内ではここまで布面積の小さな水着は着用していません。ファンからは『極小水着バージョンのCMも制作して欲しい』と要望する声がネット上をにぎわせています」(芸能関係者)

 また、この投稿には、「#この頃に戻るまで #あと少し #頑張れあだち」というハッシュタグが付けられていたため、「ダイエットしているということは、何か新たなプロジェクトが立ち上がったのでは?」「グラビア熱再燃の可能性も!?」などと期待するファンも増えているようだ。

「パルコのCMを見る限り、今でも十分に美しいスタイルを維持しているように思えます。しかし足立が、何やら肉体改造中であることを仄めかすコメントを残したため、同CMの新バージョンの撮影や、2014年に発表した『RIKA2007→2014』(学研マーケティング)以来の写真集リリースを期待する声がネット上では飛び交っています。足立といえば“オシリーカ”という愛称があるほど、以前は美尻ぶりをプッシュしていただけに、『美ヒップに特化したグラビア活動を再開してほしい』と望む声もあるようです」(同)

 現在はグラビアからタレント、女優業などに主軸を置き、マルチな活躍を見せる足立。だが、ファンの目の保養のためにもセクシーな水着姿の披露を期待したいところだ。

関連記事

足立梨花、“懐かしの”極小水着ショットにファン興奮 美スレンダーボディ化に熱視線のページです。おたぽるは、芸能アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

漫画村の問題はみんなで考えていかないといけない
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!