コナミの『PCエンジン mini』に心配の声!「『PlayStation Classic』のようにはならないで」

コナミの『PCエンジン mini』に心配の声!「『PlayStation Classic』のようにはならないで」の画像1
『PCエンジン mini』公式サイトより

 6月12日に株式会社コナミデジタルエンタテインメントが、『PCエンジン mini』の発売を発表。この報せに世のゲーマーからは、「『PlayStation Classic』のようにはならないでくれ!」との声が寄せられている。

 最近は様々なゲームハードの“復刻版”が話題を集めており、『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』や『PlayStation Classic』などがリリースされてきた。しかし昨年12月に発売された『PlayStation Classic』はかなり不評。エミュレータも自社製ではなくオープンソースのものが使われていると発覚し、「単純に手抜き」「ゲーム画面が現代のHF画質に最適化されてない」「思い出補正で楽しめると思ったけど、思い出をぶっ壊してくる」と批判の声が相次いでしまった。

 また収録タイトルも「なんか思ってたのと違う」などと言われてきたが、今年9月に発売される『メガドライブミニ』の収録作が発表されるとその“差”が如実に。『メガドライブミニ』には『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』といった名作に加え、『メガドライブ』には移植されなかった『ダライアス』や『テトリス』なども収録されているという。

 そのため今回発表された『PCエンジン mini』には、「『PlayStation Classic』のようにはならないで、『メガドライブミニ』といい勝負になりそうな神ハードになってほしい!」「コナミ頼んだぞ!」といった声が。現在『イースⅠ・II』などの6タイトルが発表されている『PCエンジン mini』だが、今後はどのような収録作が発表されるのだろうか。

コナミの『PCエンジン mini』に心配の声!「『PlayStation Classic』のようにはならないで」のページです。おたぽるは、騒動・話題ゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

京アニ…心配です。
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!