佐々木琴子(乃木坂46)、“軍団長”松村沙友理にメンチ!? 『顔だけ総選挙』快挙で選抜入りに期待

乃木坂46公式サイトより
 7日発売の週刊誌「FRIDAY」(講談社)の連載コーナー『乃木撮』で、人気アイドルグループ・乃木坂46の“こったん”こと佐々木琴子がカメラを睨みつける写真が掲載。眉間にしわを寄せて怒りの表情を浮かべているが、怖がらせるどころかファンの笑いを誘うこととなった。

「乃木坂46メンバーがオフショットをコメント付きで紹介する同連載。今回佐々木のカットを捉えたのは1期生の“さゆりんご”こと松村沙友理でした。佐々木といえば、同じ2期生の寺田蘭世、伊藤かりん(先月末に卒業)とともに、松村が軍団長を務める非公式ユニット・さゆりんご軍団の副団長を務めています。しかし、松村が写真を撮ったところ、『さっきまで談笑してたのに、カメラを向けた瞬間、この顔に豹変(笑)』とのことで、『こったん、撮られるのが苦手なのか?』『団長にそんな顔をしてはいけません』などと、ファンを笑わせたようです」(芸能関係者)

 また、前髪を上げておでこを全開にして撮影された写真のため、「美貌ぶりが際立っている」「さすが、顔だけ総選挙の常連」などと、グループ内でも屈指といわれる、整った美貌を絶賛するファンの声がネット上でも散見された。

「2013年にグループ加入した当初から、黒のロングヘアーに色白美肌という“いかにもアイドル”なビジュアルに注目が集まっていた佐々木。17年にラジオ番組『レコメン!』(文化放送)のリスナー投票による企画『女性アイドル顔だけ総選挙』で3位に選ばれてからは、乃木坂46ファン以外からも注視されることに。18年、今月5日に発表された19年度のランキングでは、2年連続で白石麻衣に次ぐ2位に選出されるという躍進を遂げました。しかし、これまでシングル曲の選抜経験が1度もないため、ファンの間では『そろそろ、こったんを抜擢すべきでは?』『こったんの時代が来ていますよ!』などと佐々木の抜擢を願う声が高まっているようです」(同)

 軍団長の松村と同じくアニメ好きを公言し、それに関連した仕事が増えている様子の佐々木。さらなる飛躍のためにも次シングルでの選抜入りに期待したいところだ。

佐々木琴子(乃木坂46)、“軍団長”松村沙友理にメンチ!? 『顔だけ総選挙』快挙で選抜入りに期待のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

漫画村の問題はみんなで考えていかないといけない
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!