「ギターなら任せるにゃん♪」 歯で器用にギターを演奏するカントリー猫【YouTube厳選猫動画】

「ギターなら任せるにゃん♪」 歯で器用にギターを演奏するカントリー猫【YouTube厳選猫動画】の画像1
YouTubeより

 YouTubeでは日々新しい動画が投稿されていく。氾濫する動画群の中でひときわ輝く存在といえば、そう“猫”である。この記事では愛らしくも面白い猫たちの動画を紹介。猫好きが選りすぐった“厳選猫動画”で、心から癒されてみてはいかがだろうか?

 人類の英知が生んだ“音楽”。人間による人間のための文化だが、実は猫も“音”を楽しむ生き物である。今回「bresbian」が投稿した「deaf cat plays guitar」では、猫がギターを演奏。素晴らしい“音楽”を披露している。

 動画冒頭では、アコースティックギターに覆いかぶさる猫が登場。毛並みがふさふさの真っ白い猫が、アコギの穴をのぞき込んでいる。すると猫は自らの歯を器用に使い、アコギの弦を爪弾き始めた! この場合“爪弾く”というより“歯弾く”といったほうが正しいかもしれないが、とにかく弦を弾いている。よく見ると、弦もしっかりと振動していた。

「ギターなら任せるにゃん♪」 歯で器用にギターを演奏するカントリー猫【YouTube厳選猫動画】の画像2
YouTubeより

「ぽろ~ん」と綺麗な音色を披露する猫。これだけはっきりと音を鳴らすにはコツが必要なはずだが、“どうすれば綺麗に音が鳴るのか”理解しているようす。テンガロンハットをかぶせれば、カントリーギタリスト顔負けの貫禄を発揮するだろう。

 カントリー猫の演奏を聴いた人たちからは、「猫界のジミ・ヘンドリックスだ!」「猫が弾いているとは思えない美しい音色……」「私よりもギター弾けてる」との声が続出。

 知らぬ間に猫界からスーパーギタリストが爆誕していたようだ。

「ギターなら任せるにゃん♪」 歯で器用にギターを演奏するカントリー猫【YouTube厳選猫動画】のページです。おたぽるは、動物その他の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説