『クレヨンしんちゃん』に『おっちゃんずラブ』が登場⁉ みさえのダイエット法に驚きの声も

『クレヨンしんちゃん』に『おっちゃんずラブ』が登場⁉ みさえのダイエット法に驚きの声もの画像1
テレビ朝日「クレヨンしんちゃん」公式サイトより

 アニメ『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日系)が7日に放送された。この日は「スーパーサラリーマン銭湯だゾ」「おしりをきたえるゾ」の2本が放送となった。

「おしりをきたえるゾ」では、お尻だけで歩く“ケツダケ歩き”で美尻を保っているしんのすけに「たるんでるゾ! 母ちゃんのおケツ!」と指摘されたところから、みさえが美尻を目指すというストーリー。

「あたしだって、ちょっときたえたらあっという間にたちまち美尻よ!」と宣言するも、家族全員から「無理」と一蹴されたみさえ。まずはスクワットから始めることにするが、「あ、その前に……」と、ドラマ『おっちゃんずラブ』をせんべい片手に観るみさえだった――。

 ドラマ終了後は改めてスクワットに挑戦したものの、わずか4回で倒れこんで限界を迎えてしまったみさえ。その後、「やっぱりもっと楽なのがいい!」と、「ながらトレーニング」としてつま先立ちしながら洗い物に挑戦したものの、足に疲労が溜まってつってしまい、結局断念してしまった。

 そこでみさえが思い当たったのはしんのすけの“ケツダケ歩き”。「もしかしてケツで歩くのがヒップアップの秘訣⁉ ケツだけに!」とひらめき、“ケツダケ歩き”に挑戦するも、意外に難しく苦戦。そこにちょうど幼稚園からしんのすけが帰宅し、みさえはしんのすけに教えを乞うことにした。

 最初は嫌がっていたしんのすけだが、みさえが「コーチ!」と煽てたことでしんのすけのコーチング魂に火が付き、特訓開始。しかし、しょっぱなから猛スピードで“ケツダケ歩き”を披露し、階段まで上り下りするしんのすけにみさえは引き気味。それでもなんとか特訓を続けた。

 そして特訓はなんとひろしが帰宅する夕方まで続く。帰ってきたひろしはその光景にドン引きするも、「じゃあ応援してやろうか」と、ボディビルの掛け声を模した応援をすることを提案。ひろしはテーブルに上ってポーズを決めるみさえに「待ってました、みさえちゃん! 熊本のフタコブラクダ!」「最後の秘境! ケツの日本アルプス」と煽りまくっていたが、その珍妙な光景を回覧板を回しにやってきた隣のおばさんに見られてドン引きされてしまうというオチだった。

 この日の放送に視聴者からは、「『おっちゃんずラブ』に地味に笑った」「確かにケツダケ歩き出来るようになったら痩せそう……」「スクワットできないのに“ケツダケ歩き”しようとするみさえすごい!」といったさまざまな声が集まっていた。

(福田マリ/ライター)

『クレヨンしんちゃん』に『おっちゃんずラブ』が登場⁉ みさえのダイエット法に驚きの声ものページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説