『きのう何食べた?』シロとケンジの愛の絆に萌え!このキャスティングを組んだ人は神だろ…第9話レビュー

 疲れた週末の癒し、飯テロ番組『きのう何食べた?』の9話がオンエアされた。

 筧史朗(西島秀俊)は同期の結婚パーティーに出席。だが独身だと知った周囲の女性たちから猛アピールされ困惑してしまう。
 その頃、矢吹賢二(内野聖陽)は居酒屋で三宅祐(マキタスポーツ)の悩みを聞いていた。なんと浮気現場を娘に見られたという。賢二はパートナーを大事にすべきだと諭すが…。
 結局まともな食事にありつけなかった史朗は帰宅するなりナポリタンを作るが、久々のひとりごはんに味気なさを感じる。

 本当に毎回感謝しかない、偉大なるドラマ。回を増すごとにかわいさがうなぎ上りのケンジ。何度でも言いたいのだけれど、ケンジを内野聖陽に決めた人には何か勲章とかを差し上げたい。漫画のケンジも大好きだけどドラマのケンジのあの声と動きが最高だ。

 今回は特にシロさんとケンジのラブラブ回。お互いの大切さが身に染みているのを目の当たりにして筆者はもう、なんというか画面を拝んでしまった。尊い。

 結婚式の二次会に参加したシロさんが結婚指輪で結界を張りたいと考える。ドヤ顔で指輪いるか? とケンジに言った顔が最高にカッコよかった。

 動機はどうあれ、指輪を買ってもらえることになったケンジの喜びっぷり。かわいいんだけど、尻込みするシロさんにドスを利かせるところは強そう。コミカルで喜怒哀楽がはっきりしているところが、シロさんにとっても嬉しい存在なんだろう。

 ひとりで作るパスタもとっても美味しそうだったけどが、そのあとにふたりで食べるパスタは楽しそうで嬉しそうで、空気が全然違った。ヒロちゃんも言っていたけど、ケンジがパートナーとして側にいてくれるシロさんは幸せだ。

 今回のごはんは美味しそうなパスタ料理が続いた。シロさんのナポリタンが美味しそうで、筆者の夕飯も急遽ナポリタンになった。ケンジと一緒に食べたツナとキノコのパスタも美味しそうだった。シロさんの作る料理はおうちで出来るごはんが基本なので真似のしがいがある。ただ同じものが出来たとしても、こっちはひとりで食べるという現実がより濃く映し出されるのだが……。

 原作では新宿伊勢丹に指輪を探しにいくふたりであったが、ドラマでは路面店っぽいところへ。過剰に店員さんの前で悩みまくるケンジと、店の隅っこにたたずむシロさんの対比が面白い。

 もっと前のシロさんだったら、店員さんの前で腕なんて組まれたらもっと怒っていただろう。というか、いくら結界が欲しくても「指輪いるか?」なんて言わなかっただろう。

 ケンジはヒロちゃんの浮気の愚痴を聞かされたこと、そして指輪という目に見える形をもらったことで、改めてシロさんのことを想うきっかけにもなり、ふたりにとってお互いが掛けがえのないパートナーだと再確認した回であった。

 来週は、ケンジの家族についての話。残り少ない話数の中、未消化のエピソードがあとどれくらい見れるのか。来週もとっても楽しみ第9話レビュー。
(文=三澤凛)

『きのう何食べた?』シロとケンジの愛の絆に萌え!このキャスティングを組んだ人は神だろ…第9話レビューのページです。おたぽるは、漫画アニメ作品レビューマンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説