北野日奈子(乃木坂46)、美脚ショット連発にファン歓喜 諦めかけていた“福神入り”に祝福の声


 人気アイドルグループ・乃木坂46の“きいちゃん”こと北野日奈子が、5月30日に発売されたアイドル雑誌「月刊エンタメ」(徳間書店)のグラビア&インタビューページに登場。美脚が映えるショットを連発し、ファンの目を釘付けにした。

「『六月の恋人たち』と題されたグラビアは、海辺の町で過ごすカップルがテーマ。室内の撮影ではワンピースドレスを着用し、危うくパンツが見えそうに。波打ち際で撮影された写真では、水に濡れないようにロングスカートをたくしあげているため、色白の美脚があらわに……とセクシーショット連発でした。昨年12月にリリースした1st写真集『空気の色』(幻冬舎)では初のランジェリー姿を披露したことで話題になりましたが、『さらに色気が増した』『見るたびにキレイになっていく』などと、ファンからは絶賛の声が集まったようです」(芸能関係者)

 インタビューでは、最新シングル「Sing Out!」(N46Div.)で4作ぶりに選抜復帰&初の福神入り(1~2列目のポジションに入ること)を果たしたことについて触れた北野。以前までは福神入りを目指していたものの、「だんだんと福神は私の通る道ではないんだなって、いつしか自分の気持ちを抑えていた」と、正直な気持ちを吐露した。

「北野が前回選抜入りしたのは、17年10月にリリースされた19thシングル『いつかできるから今日できる』(同)でした。彼女は同年の夏頃から体調を崩し、11月に活動休止した事情があるため、福神入りを諦めかけていたのでしょう。それだけに今回の抜擢はファンともども喜びもひとしおだったようですね。ブログでは『この椅子を私はどうしていくのかどうしていきたいのか自分の中でもう決まっています』や、『変わらないために変わり続ける』などといった強い意気込みを綴っただけに、今後の進化に注目が集まっています」(同)

「Sing Out!」では渡辺みり愛が初めて選抜メンバー入りするなど、2期生からこれまでで最多となる5名が選抜入りを果たした。1期生の陰に隠れ、不遇といわれ続けたこの世代の逆襲がいよいよ始まろうとしているのかもしれない。

北野日奈子(乃木坂46)、美脚ショット連発にファン歓喜 諦めかけていた“福神入り”に祝福の声のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説