芸能人やキャラのアイコンで何をツイートする? 嘲笑や政治的発言はやめよう問題

芸能人やキャラのアイコンで何をツイートする? 嘲笑や政治的発言はやめよう問題の画像1
※イメージ画像

 人々はTwitterなどSNSのアイコンに何の画像を使っているのだろうか。芸能人からマンガやアニメのキャラクターまで、きっとみんなそれぞれ好きなものを使っているはず。だが、これには当事者が困惑する例も多い。

 これに言及したのが人気歌手であり俳優の星野源。28日に自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、自分の顔写真をSNSのアイコンに使われることに対して「アイコンってめちゃくちゃ曖昧。グレーゾーン」とした上で「個人的な思いとしては、嫌です。すみません」と素直な気持ちを述べたのである。

 これを契機としたわけではないが、イラストやキャラクターの作者が、アイコンとはいえ自分の作品が勝手に使われていることに、苦言を呈する事例が出てきている。

 マンガ家・クジラックスは、自身のTwitterで<アイコンに自分のイラスト全然自由に使って!と思うけど、その人が他人に攻撃的なツイートする人だったりすると「うっっっっっっっっっっ」ってなる>とツイート。

 そのアイコンを使って、単に楽しいことだけを語っているのであればよい。でも、だいたいはそうではない。他人を罵倒したり世間に対する恨み言を書き連ねるアカウントは、無数に存在する。当事者にとっては、たまったもんじゃないはず。とりわけ「ウィキペディアくらい読め」というような、基本的なことも間違っているような政治的発言とかだったりすると目も当てられないだろう。

 芸能人や作者に対して本当に愛があるなら、そんなことはできないはずなのに。そういう人たちはきっと本当のファンじゃない。

(文=大居候)

芸能人やキャラのアイコンで何をツイートする? 嘲笑や政治的発言はやめよう問題のページです。おたぽるは、騒動・話題マンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説