エロアニメで観るエロゲーの世界 vol.60

『オトメ*ドメイン THE ANIMATION』ヒロインよりもかわいい男の娘なんてありなの!?学園王道イチャラブ萌えゲーのエロアニメ版!

 前回、萌えゲーアワード受賞作の『アイカギ』を紹介したが、今回も萌えゲーアワード2016の話題賞を受賞したぱれっとクオリアの『オトメ*ドメイン』のエロアニメ版『オトメ*ドメイン THE ANIMATION』を紹介しよう。

 まずは公式の紹介文を引用する。


 祖母の他界に伴い、天涯孤独の身となった主人公。
 そんな彼を拾ってくれたのは、女子校を経営する同い年のお嬢様だった。
 他に行くアテもなく、彼は女子の制服に身を包み、女子寮に住むことになってしまう。
 けれど、一緒に暮らし始めたお嬢様たちは、なんだか残念な人ばかりで。
「パンツが見つからないわ。 今日はノーパンで過ごすしか……」
「すぐに用意しますから!そのまま出掛けちゃ駄目ですよ !?」
 拾われてきたはずだけど、これじゃどっちが飼い主なのか分からない……!?


 冒頭にも述べたように、原作は萌えゲーアワード2016の話題賞を受賞している。ぱれっとクオリアとしてのリリースはいまのところ今作のみなので、早く次なる新作が待ち遠しい。

 さて、原作は非常にポップな作りとなっており、シナリオライターには最も難しいとされる“萌えゲーだけど楽しい作品”を成功させてスマッシュヒットとなった。音楽もOP曲であるyozuca*の「LOVING TRIP」も裏拍を強調したポップファンク調のアップテンポな楽曲となっており、非常に耳心地が良い。どこにおいても細部までこだわった作品だ。

 さて、そんなタイトルのOVA化である『オトメ*ドメイン THE ANIMATION』だが、リリースはピンクパイナップルだ。結論、非常にクオリティが高い。『オトメ*ドメイン』の世界を一切崩すことなく、作画のクオリティも非常に良い。徹頭徹尾、萌えを意識した展開は原作ファンでなくても唸る一品だ。

 本作は、原作でいうところの西園寺風莉ルートを描いている。貴船柚子も大垣ひなたもサブヒロイン的な扱いで登場するものの、カラミはない。しかし、原作にもあるキャラのデフォルメ化やあのゲロシーンまできちんと描いてくれることが嬉しい。

 飛鳥湊が女装男子ということで男の娘ものとしても扱えなくもないが、本作でもヒロインの中で最もかわいく真のヒロインと言えるかもしれない。原作ファンはぬるぬる動く彼でもぜひ萌えていただきたい。

 原作を知らなくても十分にOVAだけで楽しめるくらいに良い作品だ。エロアニメファンであれば、ぜひともゲットしておこう。
(文=穴リスト猫)

『オトメ*ドメイン THE ANIMATION』ヒロインよりもかわいい男の娘なんてありなの!?学園王道イチャラブ萌えゲーのエロアニメ版!のページです。おたぽるは、人気連載アニメ作品レビューPCゲームゲームスマホゲームエロゲーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説