『フォートナイト』がとあるゲームハードを「低めのスペックのデバイス」とバッサリ!?

『フォートナイト』 公式サイトより

 Epic Gamesの大人気バトルロイヤルゲーム『フォートナイト』が、アップデート内容などをまとめた「パッチノート V9.10」を発表。武器の性能変更やシステムの修正などお決まりの告知内容が大半だが、同パッチノートのとある一文が「さりげなく任天堂をディスってる!」と話題になっていた。

 問題になったのは、「パフォーマンス」の不具合修正をアナウンスする項目。前半部分には、「アップデート9.0でのレベルストリーミングパフォーマンスが低下する不具合を修正しました。これは風景のロード時間を著しく改善し、プレイヤーが詳細度の低いエリアに着地するケースを減らします」という修正内容が書かれている。ここまでは良かったのだが、続けて「特にSwitchなどの低めのスペックのデバイスで、着地直後の遅延が軽減しました」と明言。「Nintendo Switch」を名指しで“低めのスペックのデバイス”と表現してしまった。

 これにネット上では、「パッチノートでハードを低スぺ煽りするのは新しい」「まあスペックが高いハードではないと思うけど、そこまではっきり言っちゃうのは可哀そう」「“低めのスペックのデバイス”でフォートナイトをしてる人がいるってマジ?」といった声が。まさかの“やらかし”に楽しんでいるファンも多いようだ。

 ちなみに5月30日現在は、「特になどの低めのスペックのデバイスで、着地直後の遅延が軽減しました」という文面に修正されている。「Switch」という部分がごっそり削られているので、これならきっと問題ないだろう。

『フォートナイト』がとあるゲームハードを「低めのスペックのデバイス」とバッサリ!?のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
鬱アニメも良いけど鬱マンガも良いぞ!
鬱アニメといえばSchool Days!