『あなたの番です』やばすぎる尾野のメンヘラに、どうにも怪しい榎本…設定のほころびが見え隠れした#8レビュー

 初回から物議を醸しだしている“交換殺人”がテーマのドラマ『あなたの番です』。第8話がオンエアされた。

 菜奈(原田知世)は、久住(袴田吉彦)と朝男(野間口徹)が倉庫のエレベーターから転落した事故について、刑事の神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)から取り調べを受ける。

 疲れ果てて帰宅した菜奈を、翔太(田中圭)が抱きしめるが菜奈は翔太に相談する元気すらなくなっていた。菜奈のために真相を突き止めたい翔太は、103号室の田宮(生瀬勝久)を訪ね、彼が書いた名前と引いた紙に書かれていた名前を聞き出すことに成功。そして、翔太は菜奈、早苗(木村多江)、黒島(西野七瀬)を集めて、自分が考えた推理を語る。浮田(田中要次)を殺した可能性のある人物として、4人の住民の名を挙げる翔太。その中には、意外な人物が入っていて…。

 菜奈と翔太は次の殺人を止めるべく動くが、またしても犠牲者が…!果たして、殺されるのは誰なのか―!?

 先週の引きから、今週にはいってから菜奈の旦那である細川が亡くなった。冒頭で人が亡くなると、後は安心して見られるかと思ったがそうでもなかった。人が亡くなりすぎてもう誰が紙になんて書いたのかが、正直分からない。作中で皆が推理しあっているときの表を、HPとかにも記載してはもらえないだろうか。

 HPの相関図からは、多くの人がいなくなった。まだあまり出ていない人もいるので、自ずとその人たちが怪しく見えてきてしまう。ゲームに参加していない住人もここまでマンションで人が亡くなっていったら、怖くて引っ越したくなるだろう。しかし、それで引っ越しを実行しようとすると石崎にヒステリックに詰められる。恐ろしい。

 住人の中で、石崎と尾野が最高に怖い。石崎は役と相まって顔のインパクトで怖い。目がぎょろっとしているのと、口に不快感を覚える。

 尾野はメンヘラ具合がやばい。翔太と付き合っていると思い込んでいたり、それが勘違いとしるや否やキレてみたり、今週は翔太がひとりの時を狙って、変なオイルを翔太に塗りたくるという……。描写はなかったが尾野は部屋で何をしていたのか。尾野は姿を現さなかったが、変死体で見つかったりしないだろうか。

 少しずつ菜奈と仲良くなってきたことで、容疑者候補から外れていた榎本と黒島。しかし翔太によって、はっきりと「疑っている」と言い渡された。でも黒島は言い逃れが出来そうな様子だ。そういえば黒島は体のどこかを怪我している設定があったはずだが、あれはどうなったのだろう。 

 おっとりしたしゃべり方ゆえに虫も殺せなさそうだが、どこか裏を感じるのは榎本。旦那が警察関係者のわりに、動きが変なのだ。というか警察もおかしい。マンションの住人だけでなく、警察もなぜ報連ができないのか。

 この話の中で主人公となる菜奈と翔太。ふたりが推理をするときに「オラウータンタイム」という言葉を使うが、これは一体何なのだろうか。エドガー・アラン・ポーの『モルグ街の殺人』のオラウータンが元ネタではないかという考察もあるが……。

 話が進むにつれて、そこかしこにこれは粗なのかと思う箇所が見え隠れする。これは全て計算なのだろうか。Huluでやっているスピンオフドラマ『扉の向こう』を見れば解決する問題もあったりするのだろうか。

 『あなたの番です』は、最初は微妙と思っていたのが、どんどん目が離せなくなってきてしまった。一体来週は誰が死ぬのか。悔しいが来週も楽しみだ。
(文=三澤凛)

『あなたの番です』やばすぎる尾野のメンヘラに、どうにも怪しい榎本…設定のほころびが見え隠れした#8レビューのページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
鬱アニメも良いけど鬱マンガも良いぞ!
鬱アニメといえばSchool Days!