セブン-イレブンのサンドイッチが「完全にレタス」だと話題

セブン-イレブンのサンドイッチが「完全にレタス」だと話題の画像1
「セブン-イレブン」 公式サイトより

 以前からユニークな商品名で注目を集めてきた、大手コンビニエンスストア「セブン-イレブン」。最近ではとあるサンドイッチのネーミングでやらかしてしまい、「もはやサンドイッチじゃない!」とのツッコミが相次いでいた。

 今回話題になったのは「シャキシャキレタス」。公式サイトでは「シャキシャキレタスサンド」と表記されているのだが、パッケージには「シャキシャキレタス」とだけ書かれており“サンド”が消えている。またネット上の投稿を見てみると、地域によって商品名が違う模様。「群馬県産レタスのシャキシャキレタス」や、「淡路島産レタスのシャキシャキレタス」などと書かれたパッケージが確認できた。

 これに世間の人々からは、「もう完全にレタスじゃん!」「サンドイッチであることを捨ててる」「なぜ“サンド”の3文字を省いてしまったのか……」といった声が。“レタス”要素を主張しすぎなネーミングが注目を集めている。

 セブン-イレブンの商品名といえば、「濃厚ソースとマヨネーズ味のソースマヨもんじゃ ソースマヨ味」が話題になったことも。この商品名は3行にわたって書かれていたのだが、書かれている情報は「ソース」「マヨネーズ」「もんじゃ」の3つのみ。加えてパッケージには「SAUCE MAYO MONJA」とダメ押しの英文が書かれており、「ソースとマヨを主張しすぎ!」との声が続出した。ちなみに現在は「ソースマヨもんじゃ」となっており、だいぶスッキリしている。

 次はどのようなネーミングセンスを魅せてくれるのか、セブン-イレブンの新商品に注目したい。

セブン-イレブンのサンドイッチが「完全にレタス」だと話題のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

メタラーはオタク説
消えない声優業界の枕営業伝説