エロアニメで観るエロゲーの世界 vol.58

『Darling』これはバカゲーか純愛ゲーか?おバカなエロマンガ家が繰り広げるエチエチな妄想!エロアニメ版はギャグ路線強めでハイクオリティ!

 かつてのエロアニメはいまじゃ少なくなったギャグ路線ものが、ちょいちょい存在した。以前紹介した『ビ・ヨンド』や『Theガッツ!』などはその系統だろう。

 そういった作品はそもそも原作がギャグが強めだったり、バカゲーだったりするのだが、エロアニメ版になってもその路線は色濃く残っているものだ。ということで、今回もギャグ路線が強めの作品を紹介しよう。ちぇりーそふとの『Darling』だ。

 まずは公式の紹介文を引用しよう。

 主人公は新婚ほやほやのエロ漫画家。ある日出版社からエロ漫画の単行本執筆依頼を受ける。ただし、締め切りは1ヶ月後!

 常識的に考えれば不可能な納期だが、かわいい奥さんとコスプレHをしてハイパーエレクチオンモードで全力投球だ! チャイナ服に看護婦、はたまたSMと主人公の妄想も超アップモード! 果たして納期は間に合うのか!?

 エロアニメ版『Darling』は3巻構成となっていて、原作同様ちぇりーそふとがリリースしている。ゲームでいえば、ギャグ路線強めの純愛ゲーと言って良いだろう。比較的ハードな凌辱ゲーで評価を得ていた同ブランドが、いきなり純愛ゲーのギャグ満載路線のソフトを発表したものだから、当時は物議を醸したタイトルであった。

 内容としてはエロマンガ家が単行本執筆のために読み切りの作品をいくつも執筆し、その読み切り作品が描かれていく。要はアニメの中でエロマンガの内容が描かれるというわけだ。

 1巻に2話程度収められており、ヒロインはあまっあまの声でかわいいし、主人公に従順で言われるがまま色んなコスプレもしてくれるので、様々なシチュエーションでのカラミを楽しむことができる。しかしその話のどれもが、強姦魔との対決とか病院でのエッチな研修とか、非常にバカバカしく、中二病全開のコントみたいなものばかりだ。「そんなシチュエーションあるかい!」と、観ていて笑いながら突っ込みたくなる。

 主人公もバカ&エロキャラ全開だ。「スーパーエレクチオンモード」(要は性的興奮がMAXになった状態)に入ると仕事が通常の2倍でできるというおバカ設定だ。「スーパーエレクチオンモード」なんて頭の悪そうな言葉、いまどき中学生でも言わないだろう。しかし、そのセンスのおかげでキャラクターに親しみやすく、作品の大きな魅力となっているのはまちがいない。

 変にエロ特化していない分、アニメとしても十分に楽しめる。少々古い作品だが、観たことがない方には自信を持ってオススメできるタイトルだ。
(文=穴リスト猫)

【ダウンロードはこちら!】
Darling Page.1
Darling Page.2
Darling Page.3

関連記事
Darling〜ダーリン〜

Darling〜ダーリン〜

時代を感じる絵柄です

『Darling』これはバカゲーか純愛ゲーか?おバカなエロマンガ家が繰り広げるエチエチな妄想!エロアニメ版はギャグ路線強めでハイクオリティ!のページです。おたぽるは、人気連載アニメ作品レビューPCゲームゲームエロゲーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

鬱アニメも良いけど鬱マンガも良いぞ!
鬱アニメといえばSchool Days!