『ポケットモンスター サン&ムーン』マオが森のカフェで大忙し! まさかのカプ・コケコの登場も…

『ポケットモンスター サン&ムーン』マオが森のカフェで大忙し! まさかのカプ・コケコの登場も…の画像1
テレビ東京「ポケットモンスター サン&ムーン」公式サイトより

 アニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』(テレビ東京系)で第121話「マオ奮闘!森のポケモンカフェ!!」が12日に放送された。

 マオ回となったこの日の放送。あるとき、アイナ食堂を手伝っていたマオは客として来店したライチにポニ大根で作ったパンケーキ「モフモフ大根」をふるまい、絶賛を受ける。そんな中、マオパパから食材となる大きなキノコをヤレユータンからもらってきてほしいと頼まれた。

 一方、ヤレユータンのお店にはロケット団が来店しており、本部への愚痴などを漏らしていたが、キテルグマに見つかり、ムサシとコジロウは回収。大人しく店の雰囲気を楽しんでいたニャースだけは見逃され、ひとりで休日を楽しんでいた。そこにマオが訪れ、ドリンクを楽しむニャースを警戒するものの、ニャースは「今日のニャースはオフなのニャ」と意に介さず。そうこうしているうちにナゲツケサルの大群が来店し、マオは「ポケモンのお客さんも来るんだ!」と驚きつつ、ヤレユータンが一人で忙しく準備しているのを手伝うことになった。

 一方、アイナ食堂はマオ不在の中、急に大繁盛。ライチはもちろん、タイミングよく来店したサトシやカキ、マーマネとリーリエとスイレンも巻き込まれ、手伝うことになってしまった。マオはそんなことはつゆ知らず、ヤレユータンに注文取りを任され、ジュンサーのデカグースにモーモーミルクを出したり、ヤレユータンが自家栽培している畑に案内され、熟した実を収穫するなど大忙し。

 ポケモンたちとはもちろん言葉が通じないものの、来店したオニドリル、ヤンチャム&ゴロンダ、ヘラクロス、アブリー&アブリボン、コイキング(!)、ジジーロンたちの注文を見事に読み取り、適切なドリンクや料理を提供し、ポケモンたちに喜ばれていた。

 そんなマオを冷たく見ていたニャースだったが、マオが作ったパインジュースを「どうせおいしくないニャ」と毒づきながら飲んだところ、そのおいしさに感動。そんな時、静かにドアが開き、なんとカプ・コケコまでもが来店。

 ヤレユータンからカプ・コケコのオーダーを作るよう指示されたマオだったが、初めは「いやいや、無理無理!」と拒絶。しかし、何度も後押しされ挑戦することに。マオは冒頭でライチにふるまったポニ大根の「モフモフ大根」を派生させ、間にトロトロに煮込んだポニ大根とパイルの身を挟み、ナッツなどをトッピングした「モフモフ大根バーガー」を見事完成。

 これを一口で食べたカプ・コケコは満足したのか、マオにクサZを与えて去っていき、ヤレユータンからは店を手伝ったお礼として古いZリングを渡され、マオは帰路についたのだった。

 アイナ食堂ではみんなバテバテだったものの、マオがZリングを手に入れたことを知るとみんな大喜び。ライチにZリングを修理してもらうと、マオはZリングを装着。これで全員がZリングを手に入れたことになり、いよいよリーグに向けての特訓に意気込む面々だった。

 この日の放送に視聴者からは、「ポケモンたちが集うカフェ行きた過ぎる!」「モフモフ大根バーガー、Zリングあげちゃうほどおいしいんだ!?どんな味なんだろ……」「こんなお店でバイトしたいなあ」という声が集まっていた。

(福田マリ/ライター)

『ポケットモンスター サン&ムーン』マオが森のカフェで大忙し! まさかのカプ・コケコの登場も…のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説