白石麻衣のデコルテ出しお宝ショットにファン興奮 「ぶっとんだクレイジーな役」希望に驚きの声も

白石麻衣のデコルテ出しお宝ショットにファン興奮 「ぶっとんだクレイジーな役」希望に驚きの声もの画像1
『俺のスカート、どこ行った?』(日本テレビ系)公式サイトより
 人気アイドルグループ・乃木坂46の“まいやん”こと白石麻衣が、4月26日発売の週刊誌「FRIDAY」(講談社)の連載コーナー『乃木撮』において、デコルテラインを露わにした姿を披露。「美しすぎます!」「できれば胸の谷間も見たかった!」などと興奮するファンが続出した。

 乃木坂46のメンバーが撮影したオフショットをコメント付きで紹介する同コーナー。衣装のフィッティング中の白石にカメラを向け、恥ずかしそうな表情を引き出したのは、同期の“まっつん”こと松村沙友理だった。

「鎖骨と肩を剥き出しにするだけでなく、レース素材のために二の腕部分も透けて見えるセクシーな姿を披露した白石。松村いわく、『お直しをする前の衣装なので、貴重なカット』とのことですが、前髪にヘアピンを付けておでこを全開にした、いかにも準備中という雰囲気やおふざけ感が漂う恥じらいの表情を含めて、『乃木撮で、しかもカメラマンがまっつんだからこそのレアショット!』と、白石ファンを喜ばせたようですね」(芸能関係者)

 3月23日に発売されたファッション誌「Ray」(主婦の友社)でもセクシーなデコルテを披露した白石だが、それ以上に演技への想いを熱く語ったインタビューもファンの注目を集めることとなった。

「同誌の専属モデルを卒業してから約1年ぶりの登場ということで、インタビューでは近況報告を行った白石。昨年から本格的にキャリアをスタートさせた女優業について、『ホントはぶっとんだクレイジーな役をやってみたい』と語ったのですが、現在放送中のテレビドラマ『俺のスカート、どこ行った?』(日本テレビ系)では、初回から男性器の名称を連呼する姿を見せて視聴者に衝撃を与えただけに、『あれ以上、ぶっとんだキャラはなかなかないぞ』『女優業ではほぼNGなしってこと?』などとファンはザワついているようですね」(同)

 昨年4月から放送されたテレビドラマ『やれたかも委員会』(TBS系)でも、下ネタをよく口にするキャラクターを演じた白石。「美人だけどクレイジー」というギャップがうまくハマる役を見つけることができれば、女優業でも一気にブレークとなるかもしれない。

白石麻衣のデコルテ出しお宝ショットにファン興奮 「ぶっとんだクレイジーな役」希望に驚きの声ものページです。おたぽるは、芸能アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
歴史に残る珍作となりそうだけど大丈夫?
ちびまるこちゃんって何歳になっても観れるよね。