『キャロル&チューズデイ』ガスとキャラの絆を深める回!ロディは良いやつ!!第4話レビュー

 全世界の音楽を愛する人に捧げる、2人の少女が起こした奇跡の物語『キャロル& チューズデイ』。第4話『Video Killed the Radio Star』が放送された。

 DJフィーチャリング作戦は失敗に終わった。そして第2回売り出し作戦会議で決まったのが、ミュージックビデオの制作。ガスが買ったディレクターAI“イデア”が届き、さっそく手分けして撮影の準備が始まる。キャロルとチューズデイは新曲を作り、ロディはアーティガンに高級車を借りに行く。そしてガスは、スタイリストで元妻・マリーを呼び出し、協力を頼む。そして、いよいよ“イデア”による撮影が始まるが…。

  週は息抜き回というか、物語が大きく進展はせずガスというキャラクターの掘り下げとキャラクターの絆を深めるのがメインの回であった。

 ミュージックビデオの撮影をしようと意気込むキャロル&チューズデイとガス、そしてロディの4人。段々この4人がチームになってきた感がある。

 ネットで安く買ったディレクターAI、イデアの言いなりになって必要なものをかき集め最高のビデオを撮るために奔走する。

 このチームに力を貸してくれたのが、ガスの元奥さん、マリー。紫のモヒカンがかっこいい女性。現在は新しい恋人(女性)と一緒に仕事をして充実した生活を送っているようだ。彼女との過去を懐かしみつつ、どこかほろ苦い感情を滲ませるガス。

 元妻が女性と結婚する、と聞くのはどういう気持ちなんだろう。自分が幸せにできなかったのは、相手の恋愛対象が違ったから仕方なかったと思えるんだろうか。自分のせいだと思っていた部分の誤解が解けて少しはほっとしたりしたのだろうか。

 そして、今回1番の功労者はロディだ。準備のために寝不足になり、ダンスをひとりで120回踊り、大事にしていた復刻版のフィギュアをぶっ壊され、頭を下げて借りてきたスーパーカーをぶっ壊せれ、そんなに苦労して出来たMVはお蔵入り……。

 このチームの中ではキャロル&チューズデイとガスの間に挟まれて結構都合よく使われがちなロディだが、彼はアニメが好きでアーティガンから絶大な信頼を得ていて、彼女がいなくて、そしていい奴ということがよく分かった。

 ロディの活躍する回が今後あってほしい。そして飛び火して災難にあったアーティガンは今週も癖が強かった。来週は出るのだろうか。

 イデアがAI詐欺師だったことにより多大な労力をかけて(主にロディが)作ったMVはかなりやばい出来に……。もちろん黒歴史としてお蔵入りになってしまった。面白かったからどこかで公開されたらいいけど、キャロル&チューズデイの鮮烈デビューは遠のいたのであった。

 今週はアンジェラたちの動きは一切なかった。来週以降、物語は動くのだろうか。
(文=三澤凛)

『キャロル&チューズデイ』ガスとキャラの絆を深める回!ロディは良いやつ!!第4話レビューのページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説