10連休全部潰してでもやっとけ!絶対おすすめ美少女ゲーム3選 萌えゲーアワード受賞作品編

10連休全部潰してでもやっとけ!絶対おすすめ美少女ゲーム3選 萌えゲーアワード受賞作品編の画像1

 ついにGW10連休に突入する。予定はあるか? 筆者ない!

 GWのお供にエロゲー! 美少女ゲーム! これで決まり! 

 と勢いで言っているものの、エロゲーは実際長いので時間がある時にまとめてプレイするのは本当にオススメなのだ。

 さて、今回は“萌えゲーアワード受賞作品編”である。

 まずは『景の海のアペイリア』。シルキーズプラスDOLCEから2017年にリリースされ、“萌えゲーアワード2017 準大賞・コンセプトデザイン賞”を受賞している。

 この作品のすごさはなんといってもシナリオだ。散りばめられた伏線がものの見事に全て回収され、クライマックスへと帰結していく様は鳥肌ものである。このゲームを例える際、頭に浮かぶのは『STEINS;GATE』だ。まさに『シュタゲ』のような巧みに仕組まれたシナリオが、ユーザーを魅了していく。大ドンデン返しもあり、考察の幅もあり、とクリアしてからも余韻を楽しむことができるはずだ。

 CGも美しいし、テキストの文体もスマート。声優もベストアクトと言ってよい。フルコンプするのにかなり時間を要するが、時間も忘れてその世界観に没頭するだろう。下手したらテキストのスキップもしないかもしれない。それほど完成度の高い作品だ。

 次にオススメは『見上げてごらん、夜空の星を』だ。PULLTOPからリリースされ、“萌えゲーアワード2015 準大賞”を受賞している。

 こちらはかなり本格的な天文エロゲーだ。これまでにも天体観測や天文部など、星々をテーマにした作品はあったが、今作においてはかなり本格的で、専門家も納得のクオリティとなっている。

 天文というだけで淡い青春がプンプンにおうのだが、そこに幼なじみや三角関係といった要素までぶっこまれている。しかも舞台は都会の喧騒から外れた田舎だ。それだけでエロゲーマーは胸が苦しくなってしまうのではないだろうか。

 現代人はスマホをのぞき込んでばかりいるため地面の方ばかり見ている。しかし、この作品をクリアした後にはきっと夜空を見上げたくなるはずだ。

 最後は『Re:LieF 〜親愛なるあなたへ〜』だ。“萌えゲーアワード2016 シナリオ賞”を受賞している。

 この作品はとにかくCGと音楽が美しい。OPムービーを観てもあきらかであろう。シナリオ賞を受賞しているだけあり、プロットもしっかりしている。

 誰にでも一度は挫折した経験があるだろう。それらを克服し、人間として成長してく希望と再生の物語となっている。

「試してみるんだ、もう一度」

 このセリフに救われたユーザーは多いはず。

 『Re:LieF』もなかなかに難解な部分があるのだが、『景の海のアペイリア』とはまた異なる物語といえよう。『景の海のアペイリア』が理系的に難解であれば、『Re:LieF』はもっと概念的というか、哲学的な難解さを持っている。

 余談だが、よく大ヒット漫画『ReLIFE』と読み違えられるそうだ。たしかにパッと見は近い。

 さて、3本紹介したがもちろん萌えゲーアワード受賞作はまだまだたくさんあり、どれも面白い作品ばかりだ。今回紹介したものはあくまでひとつの参考にしてもらえればと思う。

 いまであればFANZAでセール開催中で手に入りやすい。
(文=Leoneko)

関連記事
時計仕掛けのレイライン 3本パック

時計仕掛けのレイライン 3本パック

これも入れようかと迷いました。

10連休全部潰してでもやっとけ!絶対おすすめ美少女ゲーム3選 萌えゲーアワード受賞作品編のページです。おたぽるは、PCゲームゲームエロゲーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

京アニ…心配です。
世の中の消防士さんたちのイメージ変わっちゃうよ!