松村沙友理、「気持ち悪い汗まみれのオトコ」発言に衝撃走る ソロデビューに期待の声も

松村沙友理、「気持ち悪い汗まみれのオトコ」発言に衝撃走る ソロデビューに期待の声もの画像1
テレビドラマ『賭ケグルイ season2』(TBS系)公式サイトより
 人気アイドルグループ・乃木坂46の松村沙友理が出演するテレビドラマ『賭ケグルイ season2』(TBS系)の第1話が2日深夜(関西では3月31日深夜)に放送され、その過激なキャラクターがファンに大きな衝撃を与えた。

 浜辺美波が主演する『賭ケグルイ season2』は、ギャンブルの強さによって生徒の階級が決まる学園を舞台とした、原作・河本ほむら、画・尚村透作の人気コミックが原作。松村は、主人公に敵対する生徒会広報で、インディーズ・アイドルとして活躍する夢見弖ユメミ役を演じている。

「原作コミックのユメミは自分よりも汗をかいて騒ぎ、歌を聴こうとしないファンのことを嫌う設定のキャラクターですが、ドラマでしっかりと再現。表向きにはぶりっ子キュートな姿を見せる一方、楽屋では『気持ち悪い汗まみれのオトコ』と暴言を吐くだけでなく、ファンからのプレゼントを蹴り飛ばすなど暴れ放題の姿を見せています。松村は先月26日、ドラマの公式Twitter上にアップされた動画で、『(表と裏の)ギャップをみなさんにぜひとも楽しんでもらえたらいいなと思います』と語りましたが、『想像以上に高低差が激しかった!』『あくまでも演技……なんだよね?』などと、ファンを騒然とさせたようです」(芸能関係者)

 抜群の演技力で“裏の顔”を演じてファンを怖がらせてしまった松村だが、ステージ上でのパフォーマンス・シーンでは、「さすが現役アイドル!」と視聴者を唸らせる煌めく姿を披露。ソロデビューを促す声もネット上では飛び交った。

「松村が披露した『廻り廻って in your pocket』という楽曲はドラマのオリジナル作品で、原作者の河本氏が作詞したとのことですが、もう1曲披露された『恋のロシアンルーレット』をカップリングにしてのシングル発売を要望するファンもいるようです。また、今作では浜辺とのアイドル対決が描かれるのですが、チェック柄の色違いのドレスを着た2人の姿はパッと見ではアイドル・ユニットのため、コンビでの活動を期待する声も寄せられていますね」(同)

 女優になる野望を抱き、アイドル活動はその足掛かりに過ぎないと考えるユメミ。その演技が評価されてオファーが殺到することになれば、松村の卒業を早めることになるかもしれない。ファンは複雑な心境だろう。

松村沙友理、「気持ち悪い汗まみれのオトコ」発言に衝撃走る ソロデビューに期待の声ものページです。おたぽるは、芸能アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

人気声優は大変だね・・・
消えない声優業界の枕営業伝説