ポスト新海誠か?loundrawの制作したアニメCMのクオリティが激ヤバ

 ポスト新海誠が現れたとしたとネットを騒がせている人物がいる。その名はloundraw。若干24歳のイラストレーターだ。しかしその若さと反比例し、『君の膵臓をたべたい』、『また、同じ夢を見ていた』、『僕はロボットごしの君に恋をする』など小説の装画など様々な仕事を手掛け、以前より注目を集めていた。特に自主制作である架空の映画予告編『夢が覚めるまで』の高い完成度は話題となった。

 そんな彼が「FLAT STUDIO」というアニメーションスタジオを今年の頭に立ち上げている。そして先日、完成されたアニメCMが発表された。その作品の世界観、雰囲気、作画と新海誠監督の作品に非常に近いのである。

 光の描き方や、どこか淡々とした少年、そして自分の道をひたすらまっすぐに生きる少女。どこにでもある日常、家族、そして突然の出会い。何も知らない人からすれば、新海誠監督が手掛けたと勘違いしてもおかしくないクオリティだろう。人物の描き方が多少異なるが、初期の監督作品に近いとも言えなくない。

 新海誠監督の影響が大きいと如実にわかる作風であることはさておき、作品のクオリティが非常に高いことはまちがいない。新海誠監督も若くしてその才能を認められていたが、loundrawも同じ道を辿ることになりそうだ。将来、loundraw監督としてアニメ映画なども観てみたいものだ。

ポスト新海誠か?loundrawの制作したアニメCMのクオリティが激ヤバのページです。おたぽるは、アニメ話題・騒動の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
歴史に残る珍作となりそうだけど大丈夫?
ちびまるこちゃんって何歳になっても観れるよね。