『女子かう生』あれはブルマじゃない!ついに絶対領域突破か!?第2話レビュー

 みんな大好き、女子高生の日常。今回は第2話。喋らなくてもカワイイ、サイレント女子高生アニメ!

 残念美人のもも子を中心に、クール系メガネのしぶ美&癒し系ちびっ子まゆみの3人が過ごす楽しい高校生活♪

 1人でも楽しい、みんなと一緒でも楽しい、ちょいバカでぐうかわな彼女たちの日常!

第2話「女子かう生と不幸な一日」

 朝のテレビの占いで、もも子は自分の星座が最下位になっているのを見てしまう。嫌な予感を覚えながらも、家を出るもも子だが、もも子の身に次々と不幸な出来事が降りかる。

 アニメの中だけだよ、こんなにも朝のテレビの占いが当たる世界なんて。なんとなく最下位だと気分悪いなぁくらいなんだけど、ここまでやることなすことついてないと、占いの結果のせいかなとなる。紙パックの口を上手に開けられないのは地味に悲しい。

 今週も、彼女たちはしゃべらない。お母さんの口が動いているシーンもあったが音声にはならない。徹底している。サイレントとはいえ声優起用してるんだし喋るだろ、と思ったがやっぱり喋らない。単語は発しないようだ。しかし、何かしらの単語が聴けるんじゃないかとつい期待する自分がいる。

 そして! 今週は先週見られなかったスカートの中身が!! ついに映った!!! 一瞬だったがあれは絶対そうだ。赤かったよな!? ブルマとかじゃないよな!? 先週あまりにも焦らされたので、なんだか嬉しい気持ちになれた。

 今回ちょっと気になったのが、作画だ。いくつか「ん?」と思う箇所があったのだが、ギャグとして崩しているだけなのかどうかが判別がつかなった。本編は3分程度だし、声もないのだから萌えるJKは崩壊のない作画で見たいものだ。3人とも細すぎない適度なムチムチなのがかわいい。

 サイレントな女子高生の日常。来週はどんなゆるゆるな日常がのぞけるのか……。
(文=三澤凛)

女子かう生

女子かう生

ブルマじゃないよ!

『女子かう生』あれはブルマじゃない!ついに絶対領域突破か!?第2話レビューのページです。おたぽるは、アニメ作品レビューの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
『ランドストーカー』だけでも買いだよ!
『子連れ狼』まで……