『フルーツバスケット』第2話レビュー キョンのツンデレ大爆発!キャラの魅力が染み渡る……

 OPが公開されましたね!

 まだ出てきていないキャラクターの顔がうつむいていたり物憂げな感じなので、どことなく寂しい印象。その中で、透くんの笑顔でタイトルに入るのがすごく良かったです。

 他のキャラクターも本編で登場したら表情が出てくるようになるのかな? 期待しています。

<第2話>みなさんが動物なんです!

 アクシデントで草摩夾に抱きついてしまった透は、草摩家にまつわるとんでもない秘密を知る。それは何百年も前から続く十二支の呪い……忌まわしき宿命……透に秘密がバレたことは、紫呉から草摩の当主である慊人に報告されるという。由希の脳裏をよぎったのは、子供の頃の――隠蔽された――悲しい記憶だった。

 2話は原作の3~4話の話を丁寧になぞった回です。

 草摩家の秘密が透にばれ、当主への報告……ということで暗い顔をする由希に、透の言葉が染み渡るシーンが印象的でした。

 あの壁ドンの仕方は唐突すぎるよ由希くん! という気もするのですが透くんの必死な言葉、裏表のない言葉がどれほど由希くんの心にしみたのだろう。照れた顔が最高にかわいかったです。由希くんは本当にお顔がキレイで、夾にも「女男」と言われるほど。

 だけど今回はバトルシーンがあったからか、由希君の雄感が出ているのがとても良かったです。1話の由希君は美しすぎて、島﨑信長ボイスがちょっと浮いている感じがしたんですが、男ボイスいいね! とやっと思えてきました。本当に透くんいい子。多分毎回いいそうなんだけど透君の話し方に癒されるよ…。

 そして1話のラストに出てきた草摩夾の初期のツンデレ具合が最大限に発揮された回! 透くんに優しくしたくてもできなくて、まっすぐな物言いに照れてタイミング外してお礼も謝罪もできないキョン。キョンかわいいよ。キョン。

 これからもどんどんキョンのかわいいところが出てきて、それが見られるだけでこのアニメにありがとうという気持ちです。この不器用なキョンに、透君のまっすぐな気持ちが届きますように。

 なんとなく説明役になってしまう紫呉の「夾くんのスーケーベー」の言い方が最高にかわいくて、これからの話で多々出てくるであろう悪乗りする紫呉の演技が俄然楽しみになってきました。 

 来週は大貧民! 新しい十二支が出てくる予感です。
(文=三澤凛)

フルーツバスケット 2

フルーツバスケット 2

全23巻きを描き切れるのか?

『フルーツバスケット』第2話レビュー キョンのツンデレ大爆発!キャラの魅力が染み渡る……のページです。おたぽるは、漫画アニメ作品レビューマンガ&ラノベの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
鬱アニメも良いけど鬱マンガも良いぞ!
鬱アニメといえばSchool Days!