今泉佑唯、シースルーなセクシーショット連発で“ひと回り年上の細マッチョ”ファンを悩殺!

「FRIDAY」3月29日発売号(講談社)より
 欅坂46の元メンバーで現在は女優として活躍する“ずーみん”こと今泉佑唯が、3月29日に発売された週刊誌「FRIDAY」(講談社)の表紙に登場。『シースルー・セクシー』と題されたプレミアminiブックでは露出激しい姿を連発し、「永久保存版だね」「鼻血が止まらない」などと、ファンの興奮を誘った。

「表紙カットでバストの曲線が目を惹くタイトニット&スカートというスタイルを披露した今泉。さらに12ページに及ぶグラビアブックでは、背中や脚が剥き出しの過激な衣装だけでなく、情事を思わせるような悩ましげな表情でも色気を大放出しています。昨年10月に発売した1st写真集『誰も知らない私』(主婦と生活社)においてグラマラスボディぶりが注目されましたが、その体型を維持しつつ表現力が増したため、『鬼に金棒とはまさにこのこと』『グラビアモデルも顔負けだね』などとファンの賞賛の声が尽きないようです」(芸能関係者)

 また、同誌ではセクシーショットに加え、「ひと回りくらい、年齢が離れてる年上の男性がタイプです!」という発言もあり、中年ファンたちを喜ばせる一幕も。

「インタビューではさらに、『私の無茶ぶりにも全力で応えてくれて、そしてご飯を美味しそうに食べてくれる人!』とも答えています。今泉は4人の兄がいる末っ子で、1番上の兄とはひと回り以上の年齢が離れていますが、兄妹の仲が良いことは欅坂46の冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)やブログによって周知されているため、『リップサービスではないかも』『ずーみんが相手だったら、どんなワガママにも応えます!』などと、年上男性のハートをがっちりキャッチしました」(同)

 3月28日には初舞台『熱海殺人事件 LAST GENERATION 46』が公演開始となり、年内公開予定の映画『酔うと化け物になる父がつらい』への出演も決定と、女優としてのキャリアを順調に築き始めている今泉。歌唱力が抜群なだけに、今後はソロ歌手デビューも楽しみだ。

関連記事

今泉佑唯、シースルーなセクシーショット連発で“ひと回り年上の細マッチョ”ファンを悩殺!のページです。おたぽるは、芸能アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

素人のWEB小説が原作とかじゃないよね…?
この雑誌があったからいまのBLがあるんだよ!