『ポプテピピック』アプリゲーム、本当にリリースされてしまいファンも困惑?

『ポプテピピック』アプリゲーム、本当にリリースされてしまいファンも困惑?の画像1
『ポプテピピック++ ~ポプ子ピピ美の友情大作戦~』公式サイトより

 スマートフォン向けアプリ『ポプテピピック++ ~ポプ子ピピ美の友情大作戦~』が4月1日に配信開始。TVアニメは「クソアニメ」として人気と話題をかっさらっていたが、今回のアプリについては、なぜか「本当にリリースされたのか……」と困惑する声が上がっている。

 同アプリは人気コミック『ポプテピピック』(竹書房)を原作にしたゲーム…… のはずなのだが、なぜか公式Twitterでも公式サイトでも詳しい内容はほとんど告知されていない。かわりに公式サイトでは、「それで結局どういうゲームなの?(ポプ子)」「事前情報全くなかった(ピピ美)」というキャラクターのかけあいが。「いやいや多少あるでしょ(ポプ子)」「なんなら完成してない可能性すらある(ピピ美)」「ダウンロードしてからのお楽しみってか(ポプ子)」「要はバクチ(ピピ美)」というやり取りもあり、かなり不安を煽るアプリの説明がされている。

 一応、App StoreやGoogle Playなどでは、「フリーシナリオのマルチエンディングや共闘マルチプレイ、最新AIシステムの搭載はリリース時には見送られたものの、CD1枚に入り切らない970メガバイトの大容量で、HD画角とハイファイデジタルサウンドにてポプテピピックの世界観を要所要所に再現! 一部フルボイスにてお送りする超大作な予感」という説明文が。また「500を超えるポリゴン数での迫力バトルシーンは圧巻との開発陣から自画自賛の声」とも綴られているが、アプリの情報というよりもツッコミどころしかない。

 いろいろな意味で『ポプテピピック』を完全再現したアプリだが、プレイした人からは「普通に楽しいから反応に困る」「思ったよりクソゲーじゃなかった」「よくできてる気がする」といった声が。また「『ポプテピピック』のアプリを始めて彼女ができました!」「近年まれに見る神アプリ! さすが神漫画を原作にしただけのことはある!」とわざとらしい程の絶賛の声も上がっている。

 とにかく詳しい内容はプレイするまでの“お楽しみ”とのことだが、ダウンロードは無料なので試してみる価値はありそう。それはそれとして同アプリのリリース日は以前から4月1日と告知されていたため、当初は“エイプリルフール”のネタだと思われていた。しかし本当にアプリがリリースされてしまい、SNSなどでは「本当に配信しやがった!」「一周回って騙されたわ」「嘘じゃなかったのか」といった声が。期日通りに配信して困惑されるという、異例の事態が発生している。

 アニメ版では各話ごとにメインキャラクターの声優を入れ替えたりと、ファンも予想ができないコンテンツを生み出し続けた『ポプテピピック』。今後はどのような展開を見せ、人々を驚かせてくれるのだろうか。

『ポプテピピック』アプリゲーム、本当にリリースされてしまいファンも困惑?のページです。おたぽるは、ゲームスマホゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
素人のWEB小説が原作とかじゃないよね…?
今はじめれば1日1回10連ガチャ無料!