業者名に隠された意図が? 雑すぎる海賊版「キャラ玄関マット」がAmazonに大量投入された目的は

 よくもこんなの思いつくな。Amazonに海賊版の「キャラ玄関マット」が大量出品され怒りと呆れの声が広がってた。

 Amazonに登録されたこの海賊版が驚かれたのは、圧倒的な物量と海賊版とはいえ売る気を疑うような雑さである。使用されている作品は最近流行の作品やキャラクターまで。そこになぜか『アストロ球団』なんかも混じっているという状況。

 しかも盗用も雑である。どうも、見本画像はハメコミ画像で作成されているようだが、単行本の表紙などをトリミングいて明らかに文字が切れているとか、もう雑というのも生やさしいレベルだったのである。

 なにより不思議なのは、そうした画像を盗用して作成されるグッズそのもの。「玄関マット」「泥落としマット」「キッチンマット」などと書かれており、明らかにこれ使って汚れを落としてくれという作品ファンならできないようなことを平気でやらせようとするシロモノであった。

 盗用に加えて、雑さに対して作者やファンの怒りが炸裂したのか、Amazonへ通報した人も多いようで、すぐにすべての商品は姿を消した。

 それでも残る疑問は、この不届きな海賊版を制作した業者たちが、本当にこれで注文が来ると思っていたのかということ。画像をトリミングしたり、Amazonに登録する程度の知識はあるのだから、ならばどうしてここまで雑なことをやったのか。

 Amazonに登録されていた業者名は「Wanshang Ed」。Wanshangとは漢字で晚上と書く。すなわち日本語の「晩」と同じ意味。この業者名に、なんらかの意図が存在するのかと深読みしてしまうが……。
(文=大居 候)

業者名に隠された意図が? 雑すぎる海賊版「キャラ玄関マット」がAmazonに大量投入された目的はのページです。おたぽるは、アニメ話題・騒動の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
『ランドストーカー』だけでも買いだよ!
『子連れ狼』まで……