木村拓哉、『笑ってはいけない』シリーズ出演でタイキック地獄を味わう? 

『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』(TOKYO FM)公式サイトより

 3月17日に放送されたラジオ番組『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』(TOKYO FM)に“今月のゲスト”として登場したダウンタウン・浜田雅功が、日本テレビの年末恒例番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけない』シリーズへの出演を木村に打診。これを木村が承諾したため、「ちょっ、マジで!?」「今から大晦日が楽しみです!」などとファンが盛り上がった。

『絶対に笑ってはいけない』はタイトル通り、“笑ってはいけない”状況の中、違反を犯した場合は棒で尻を叩かれるなどの罰を受けなければならない、という大みそか恒例の名物番組。今回、リスナーから寄せられた「今までで一番過酷だった撮影やロケはなんですか?」という質問がきっかけとなり、木村へのオファーへと話が発展した。

「浜田は、タイ人のキックボクサーによる尻への打撃が特に痛いと挙げ、『タイキック受けろや! 俺らが受けるより、お前が受けた方が面白いやん』とコメント。さらに、木村に対する罰ゲームはすべてタイキックにすると宣言したため、『ふざけんなよ、地獄じゃねーかよ(笑)』と木村はツッコミを入れたのですが、最終的には『もし、呼んでいただけたらぜひ』と了解。ゲスト出演者は基本的には笑わせる側での登場なのですが、2015年末に放送された『絶対に笑ってはいけない名探偵24時』(同)の冒頭シーンでは、中居正広がシリーズ初のゲストプレイヤーとして登場したこともあるだけに、木村の参加を期待する声が高まっているようです」(芸能関係者)

 中居の出演時には、SMAPの他のメンバーのモノマネタレントが一緒に登場し、「来年は本物5人で共演?」と期待と臆測が入り混じった声も一部にはあった。しかし、その年明け早々に分裂騒動を迎え、16年末をもって解散。ネット上では今も絶えず復活待望論が飛び交い、そのきっかけの場として同番組を、と盛り上がりをみせるファンもいるようだ。

「同番組には昨年、グループ解散を機に事務所を離れた稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3名が出演するのではないかとのウワサも流れました。現実的に考えれば復活の可能性は限りなく低いのでしょうが、ファンとしては再結成の夢は諦めきれないものがあるのでしょう。木村は浜田と、中居は松本人志と、それぞれプライベートで親交が深いだけに、『ダウンタウンのパワーで再結成を実現させて欲しい』『番組内だけでもいいから、5人揃った姿が見たい』などと要望する声が飛び交っているようです」(同)

 まもなく幕を閉じる平成の芸能界を、アイドルの枠を飛び越えてリードし続けたSMAP。新たな年号で初めて迎える今年の大晦日をどう迎えるのだろうか。

木村拓哉、『笑ってはいけない』シリーズ出演でタイキック地獄を味わう? のページです。おたぽるは、芸能アイドル&声優の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
素人のWEB小説が原作とかじゃないよね…?
この雑誌があったからいまのBLがあるんだよ!