スマホSTG『ネコノイア』が中毒性高すぎると話題 進化するネコが寿司を投げまくる!

スマホSTG『ネコノイア』が中毒性高すぎると話題 進化するネコが寿司を投げまくる!の画像1
『ネコノイア』より

 3月8日、App StoreGoogle Playで『ネコノイア』というシューティングゲームが配信開始。プレイした人たちからは「何時間でもプレイしてしまう!」「世界観が凄い好み」と絶賛の声が上がっている。

 同ゲームを開発したのは、ホロウ様(@tolune)という名前で活動しているゲームクリエイター。以前から同名の作品をフリーゲーム投稿サイト「unityroom」に投稿していたが、スマホアプリ版はさらに“進化”した内容となっている。

 ゲームの目的は“ネコ型ウイルス”を操り、電脳世界に囚われてしまった少女を救い出すというもの。ネコはフリック操作で動かすことができ、敵の攻撃を避けながらひたすら奥へ進んでいく。また敵の近くに行くと、ネコは自動的に“寿司”などで攻撃。左上のパワーゲージを溜めれば、ネコは様々な姿に進化していく。

 やはり同ゲームの特徴は“ネコの進化”で、全種類コンプリートしたくなるほど多彩な特徴が。縦に細長い“みょーん”やUFO型の“みゃーふぉー”など見た目もさることながら、攻撃パターンもそれぞれに個性がある。さらにネコの進化や階層の突破で、ゲームの物語“おはなし”が解放。断片的なおはなしを集めると、ゲーム内の不思議な世界について知ることができるという。

 シンプルなゲーム性だが、ネット上では「面白いしネコがみんな可愛い!」「電脳世界っぽい不思議空間で、ネコがエビや寿司で戦うゲーム。世界観がなんか癖になる」「フリックでSTGやるの初めてだけど、かなり操作しやすい」「ドット絵の雰囲気が好き」と大好評。また「100層までいった!」との報告もあり、かなりやりこんでいるプレイヤーも少なくないようだ。

 一方で制作者のホロウ様は、リリース後もTwitterでアップデートの経過を語っており中々大変な思いをしている様子。少し前も「壁裏バグと戦闘前にオブジェクト破壊バグとスタート超硬いバグは対処終わった」「あとは上級者向け操作モード追加と当たり判定表示機能とゲームバランス調整を入れたら一旦アップデートします」と報告していた。そんな同ゲームの評価は、Google Playで5点満点中4.0点(3月26日時点/以下同)、App Storeで4.4点を記録。制作者の努力の甲斐あって、かなり高い評価をされている。

 中毒性が高いネコのゲーム『ネコノイア』。普段はあまりSTGをやらない人も、挑戦してみてはいかがだろうか?

スマホSTG『ネコノイア』が中毒性高すぎると話題 進化するネコが寿司を投げまくる!のページです。おたぽるは、ゲームスマホゲームの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
鬱アニメも良いけど鬱マンガも良いぞ!
鬱アニメといえばSchool Days!